管理 | 差分 || 新規作成 || カテゴリ一覧 | ページ一覧 | 更新履歴 | 差分履歴 || アンテナ || PUT || more≫ ≫omit
shortcut: FrontPage || WikiLab | StoreRoom/最新 | 日々の泡 | むず痒いパソコン日記/最新 || HelpPage ||[edit]
category: WikiLab/SuchWiki

WikiLab/SuchWiki/JapaneseStyle - 日本語記法を考える試み。

LastModified : Tue Jan 20 08:33:34 2004
[管理]

日本語記法を考える試み。

一応ページは作ったが、中身はまだ空だ。

ページ作成日:2004/01/18(Sun)

本当に作るわけじゃないので、とりあえず適当なことを言う。

[TOP↑] [管理]

ところで私は、「通常メールなんかでよく使われる書き方」というのを、実はよく知らないんだった。 掲示板なんかで、

というのをよく見かけるくらいかなぁ(いや、強調「*」は「時々見かける」くらいかな。引用を行頭「|」で始める人を見かけるのと、同じくらいの頻度)。


「さっと書く」というのは、どういうことなのかなぁ。

本当に「さっと書く」時には、そもそもマークアップなんて考えないよなぁ。 箇条書きだけは便利だけども。 とりあえず、メモをだーっと書きとめて、その後で適当に読みやすくする。 今のこのページは、「だーっと書いている」状態。 後で少しづつまとめてまいります。その時にマークアップを考えます。みたいな。

私が、<cite></cite> と書くより「出典」と書くほうがラクなのは、アルファベットの入力がめちゃくちゃ遅いからだ(ローマ字入力なんだけど、「日本語の音と手の動き」みたいなつながりで覚えているので、英語になると一文字一文字探してしまう感じになる。「あ」という音と「a」という文字は違うものらしい)。

「解りやすくするために日本語」と思ったんだけど、ふと「解りやすい」に「HTML を知らなくても使える」を含めたものかどうかで立ち止まる。 私なんかは「どのタグでマークアップしたいか」を考えながら Wiki の記法をショートカットのように使うわけだけど、HTML を知らなければ、当然ありえないわけで。

こっちにも転載しておこう。

メールや掲示板に「さっと書く」時には、見出しが一段階で足りるということは、「さっと書く」のに、色んなマークアップができる必要はない、ということだったりはしないのかなぁ。

個人的に、「HTML を書くときには」見出しは3段階ぐらい使いたいですけど。「さっと書くには複雑すぎる」というのは、単に「さっと書きたい割に複雑なことをしようとするからじゃないの?」と。

Viki:SboxSuchWiki

ただ、下に書いたように、「ページ名を書くとリンク」という、「何も考えなくてもマークアップしてくれる」ルールもあるんだよなぁ。例えば、アルファベットに一々 lang 属性を指定する人なんかがいて、そういうのなら自動的にやってくれる Wiki というのはありえる。 そこいくと、先日の SmartInterWiki はスバラシイなぁ。


[AsO] 週刊MSNジャーナルダイジェスト by melma。こういうのがメイル書式かなと。

[AsO] 一生懸命スペース入れたり罫線付けたりするんだろうなぁ。でも書くヒトにはなんていうか目的意識があるわけで。

AsO:研究所.Wiki.雑談

…こういうのがメール書式か…。

人間の脳みそは、全体を見て、パターンを見つけて、内容と照らし合わせて、「罫線やら ● やら ■ やらは、こういうつもりで使われているのであろう」と推測する。 機械も、ある程度そういうことはできるんだろうけどWiki は「複数の人間」が書くので厄介だなぁ。

…HTML じゃない、「"見た目" が同じように整形される何か」ならよいんだけど。いっそ、body 内は全部 <div> と <span> にするか(ぱぁっと明るい AsO 社長の顔で)。

どうでもよいけど、テキストメールで右寄せにしたがるのは止めて欲しぃ。いつも行末の 2・3 文字だけが折り返されて、とっても読みにくいのよぉ。C1 だから、あんまり大きな画面でメーラー表示するのはイヤなのよぉ。

「削除」を例に考える。

[TOP↑] [管理]

例えばですね、削除<del> を、==削除する文字列== と書いたりするよりは、いっそ [削除:削除する文字列] と書いたほうが解りやすいのではないかしら。ついでに [削除(不適切な表現だったため削除しました。2004/01/18):削除する文字列] と書くと <del title="不適切な表現だったため削除しました。2004/01/18">削除する文字列</del> くらいのことをやってくれてもいいなぁ。ちなみに YasWiki では () を使う。

「書いたものを HTML に変換する」と言う目的は、大前提。HTML は「意味を記述する」んだから、「意味をそのまま書けばいいじゃん」という考えはアホか?(…「さっと」は書けないかも知れないなぁ…)

とはいえ、[強調:強調したい文字列] はあんまりだと思うので、「記号で囲む」というルールとして統一されてる方がいいのかな。

コメントコーナー。

[TOP↑] [管理]

いろいろな書き方をみとめてもよいかなと。たぶん、両側で挟むのは視野内単語(人が見たときに同時に視認できる単語範囲)でもっとも有効で、それを超えると悲しくなると思います。競合する確立も高くなりますし。 =削除=と[削除(そんな子に育てた覚えはありません):死人で切る]を並べても良いかと。個人的には、削除、削除する文字、理由の順番のほうが好きですけどね。

お題が「日本語の記法を考える」だったので、==削除== 以外に「読んで解る削除のルール」を作るとしたら、ということで考えておりました。ただ、2つのルールを許すというのはありだと思うんだけど、それを便利と思う人と、「覚えることが増える」と勘違いして(本当は使いやすいほうを覚えればいいんだけど)ややこしいと感じる人と出そうですね。

文末の顔文字を元に意味を推定してレンダリングすると言うのが頭をよぎりました。 私にはわかりにくいけど、もしかしたら主流かもしれないと言う気もしました。

例えば …(´・_・`)… が文末にあったら、どんなマークアップがされるんだろう 。 というか、うかつに顔文字を使えなくなるのは困ります…。 元々私はほとんど顔文字を使わない人間だったのですが、sbox を始めてから連発するようになってしまいました。この間はとうとう知人宛のメールに (^-^) を使ってしまったよ…。

根本的なことを考えるコメントコーナー。

[TOP↑] [管理]

きっと、なぜ可読性が必要かということを考える必要がありますね。

読むときには、不特定多数がリズムよく読めるように、わかりやすく。 目線が前後しないように。編集の作用が広範囲に及ばぬように。 書くときには、書き込む個人の思考の流れを妨げぬように。 説明書を見なくてもわかるように。そして、滑らかに打ち込めるように。

例えば、書き込むときには 行頭で「」の入力も見出し記号と認め、表示の時には ■ に変換して表示する。 引用も、書き込むときには両端挟み込みのブロックも認め、読み込むときには字下げで。

結局、コンセプトがどこにあるのか。どんな魔法をかけたいのかということかなと思います。

# 余談ですけれど、部分編集のときにも他の部分が読めたほうがいいかも。

私は、「ソースをそのまま読んで不自然じゃない」程度のことができればいいのかなぁ、と思っています。

実は私自身は、「ソースを見て意味不明よりは、解るに越したことはない」という、ものすごく単純なことを考えているだけなので。マークアップによって思考の流れを妨げられて困るような場合には、マークアップを後回しにすればいい(またはしなくても構わない)、というようにも考えているところがあります。全てのルールが、「ページ名を書いたらリンク」というくらいに簡単明快だといいのでしょうが。

複数のルールを許すのは、個人的にちょっと抵抗があります。 単純に「通常見出しに ■ を使っている人が、会話(または別の意味)のつもりで書いた「」も見出しとして扱われてしまったら、混乱しないかなぁ」というような心配や、同じページに複数の記述の仕方で書かれた見出しがあると「ソースをそのまま読んで不自然じゃない」というのが置き去りになってしまわないか、という心配ですが。

ちょっと例として適切でないかもしれませんが、Wiki新フォーマット案 に、「1行を単独で強調を用いて書いた場合には見出しとして扱う」という案があります(記法は強調を '' で括るので日本語化とは関係ないですが)。 「どうしてこういうルールにしたのか」という考え方を知れば「なるほど」と思いますが、説明を聞かなければ、同じ記法が書く場所によって違う振る舞いをするというのは、私にとっては「ややこしい」感じになると思います。 説明なしでも合理的と感じさせるルールを考え出せればいいのですが、そうでなければ、記法と整形結果が 1対1 で対応しているほうが、「機械的に覚えれば済む」という意味で、私にはラクだと思えます。

# ええと、textarea の上に「閲覧画面に戻る」のリンクをつけてあるのですが、それを別窓で開くのではダメですか? というか、私も「部分編集の時に他の部分を見たい」と思って付けたリンクだったのですが、よい表現を思いつかず「閲覧画面に戻る」になってしまったんでした。

そうですね。誤解を招くようなことはだめだと思います。

可読性の話をもうちょっと掘り下げると、ソースを読めるようにするということは、再編集をしてもらうための「おもてなし」だと思うのです。 再編集するときにまず位置を見つけないといけませんが、どうなっているとわかりやすいのか。 全体の構造を把握することをどうやったら助けることができるのか。 「空行で段落わけ」とか「スペースによるインデント」とかはそういった意図で推奨したものです。 できれば、引用もソースと見た目を合わせるために字下げしたいですね。 字下げを強制しなくても、例えば ricaさんの推奨する挟み込みで入力したとしても、 コンピュータの自動整形の技術で処理できると思うのです。

# HashedWikiのときに同じようなことを提案したんですよね。そのときには狭いプラウザで読みづらくなるという話はでましたが、やっぱり前後の段落が読めるだけでもだいぶ違うと思います。閲覧画面に戻るは気づいていました。

うーん、私自身は特に "前後" を参照したいと感じたことはあまりなくて、見られるようにするなら、"全部" 見られないとあまり便利じゃないかなぁ。どこかの Wiki が、部分編集でページ内にぽこっと textarea の口が開く感じだった気がしますが(ものすごくいい加減な記憶)、あんな感じたといいのかなぁ(そんな大掛かりな改造は、とりあえず私には無理ですが…)。

「どうすれば人が使いやすいか」というのを "考える" のは、とても難しいです。

「自分がどうしたいと思っているのか」を調査するのすら、結構困難です。「なんかこれはイマイチだ」「じゃあ、どうなればいいと思うの?」「…よくわかんないけど、こんぴうたなんだから、もうちょっとナントカ巧いことやれんじゃないのっ」<逆切れ。

「何ができそうか」ということの、見当がつかないのもあるかもしれない。

「見出し」を例に考える。

[TOP↑] [管理]

通常の Wiki では、行頭に置く記号の数が増えるほど、小さい見出しになる。YukiWiki系では、「*」が <h2>「**」が <h3> というように。私の知る限り、FreeStyleWiki のみ逆のルールで、「!!!」が <h2>、「!!」が <h3>、「!」が <h4>。 慣れのせいもあるけど、FreeStyleWiki のルールは感覚的に「?」と思っていた。 でも例えばね、

■■■ 下水管工事のお知らせ ■■■

■ ご協力のお願い
下水道工事で、車両通行止めになるのでよろしくね。

■ 工事の日程
・場所:○○
・期間:○○

なんていうテキストがあった場合、「記号が多いほうが目立つ」=大見出しっぽいなぁと思ったりしたわけだった。

コメントコーナー。

[TOP↑] [管理]

あと、タイトルの記号を並べる話は字下げをイメージしていると思います。残念ながら、! ではわかりませんが。 起源を忘れられても神の技は残る。って感じですね。

# うっかりメルマガの書式を見てみたら、これこそ簡易マークアップが必要でないかと悩んでしまったスパークリングワインの淡い泡。 # あ、適当にマージしちゃっていいです。

「■■■ 見出し ■■■」っていうのは、「字下げ」よりは「センタリング」のイメージになるので、「大見出し」のような感じになるんでしょうね。

# っていうか、泡ブームなんですか?(笑)

個人的に、手書きで HTML を書くときには、必ずしも <title> と <h1> は同一ではないです。というか、<h1> が複数出現することもありますし。ただ、「じゃぁページ名と <h1> の大見出しを分けよう」ということになると、記法の話ではなく、Wiki のつくりの話になってしまいそうなので…ここはあえて目をつぶる方向で…(もちろん YASWiki で <title> と 大見出しを分離する試みがなされるのは、よいことだと思います)。

…単に、「<title> がタイトルバーに表示されるだけだと、あまり目に入らないから」ということなのかな。「Wiki のページ名 = title 要素」は多分妥当だと思うんだけど、Wiki ではページ名が重要な役割を果たしたりするので、目に付くところに置いておこう、みたいな…。

ちなみに「goo国語辞典」で InterWiki に登録してあるざんす。英和・和英も登録済みなのでご利用くださいませ。

ええと、確かに論点は合ってません(^-^)。このページでの rica は、

RicaSbox:WikiLab/SuchWiki/JapaneseStyle に記述ルールを妄想してくだされ。さくっとスタイルを作ってみますから。やっぱり作ってみないとわからないこともあるわけで。

Viki:SboxSuchWiki

という mopia さんの言葉に「おう、そうだなっ」と力強く頷いて、とにかく手を動かしてしまおうとしているので。

でも、ふじさわさんが論点にしようとしていることは、多分、解っていると思います。 HTML の設計思想と、crowler が期待することと、ブラウザの表示の仕方と、YukiWiki の設計思想と(さらには他の HTML オーサリングツールと、テーブルレイアウトなどのような invalid な HTMLと)、それぞれ齟齬があるだろうとは思います。「その辺どーなのよ、HTML 」と思うことは、タイトルと見出し以外にも多々ありますし。

≪追記≫ …というか、私は「<h1> をどう扱うか」というのを、Wiki の記法とは別の問題と捉えているのですが、もしふじさわさんが「記法で扱うべき問題」と考えているのなら、ふじさわさんが言おうとしていることが全然解っていないのかも…という気がして参りました…(・_・;)。

ここまでの議論を読み返してみると、どうも話を横道に逸らせてしまったようですね。ごめんなさい。ええと、『「<h1> をどう扱うか」というのを、Wiki の記法とは別の問題と捉えている』か? と問われれば、ぼくの答も「Yes」です。なので、ここで論点は合っていますね。そのうえで話を元に戻すと、

でも例えばね、

■■■ 下水管工事のお知らせ ■■■

■ ご協力のお願い
下水道工事で、車両通行止めになるのでよろしくね。

■ 工事の日程
・場所:○○
・期間:○○

なんていうテキストがあった場合、「記号が多いほうが目立つ」=大見出しっぽいなぁと思ったりしたわけだった。

ぼくは『この例と"「記号が多いほうが目立つ」=大見出しっぽい"という結論はちょっと違和感です』と言いたかっただけっす。(^^;; 代替案を挙げるなら、

下水道工事で、車両通行止めになるのでよろしくね。

■■ 工事の日程と場所

■場所
○○

■期間
○○

なんていうテキストがあった場合、「記号が多いほうが目立つ」=大見出しっぽいなぁと思ったりしたわけだった。

かなぁと。でも、このように記号を多くしただけだと何か繁雑で思ったより効果が上がってないですよねーどうしたもんかなーと。

上のほうの「メールのテキスト」の話で HTML的なマークアップなのか「装飾」なのか、難しいところもありますね。 ということを書いたんだけど(この言い方だと、今ひとつ私の言いたいことがよく書けてないんだけど、他に言葉が探せない…)、■ は「装飾」として扱われていて、「片方にだけある」のでは「装飾」の効果として今ひとつ、みたいな感じかなぁ。 で、「■場所」は、「装飾」でもあるし「リストのマーク」のようにも "見える"、みたいな。 いや、「だからこうすればいい」という案はないんですけど…。

こんぴうたに、「とにかく、目立つように書かれているところを、目立つ順に大見出し中見出し…とマークアップして」と命令してみよう。

んー。苦しく(あるいは面倒臭く)なってきたでしょ?(笑)。

じゃぁ、この例なら?(笑)

■■■ 下水管工事のお知らせ ■■■

■ ご協力のお願い ■
下水道工事で、車両通行止めになるのでよろしくね。

■ 工事の日程 ■
・場所:○○
・期間:○○

実際は、従来の「ブロック要素は行頭になんかの記号」のほうがラクなので、「囲む」というのは却下したいですけど。 と追記しようとしたら衝突した…。

というか、最初に挙げた例は、「記法の例」ではなく、「どこかにありそうな "既に書かれた" テキストの例」だったんでした。

やったよ、父ちゃん。泣かせてやったよ、オイラ勝ったんだっ。

じゃあ、解ったっ。この例は?

■■■ 下水管工事のお知らせ ■■■

■ ご協力のお願い ■
下水道工事で、車両通行止めになるのでよろしくね。

■ 工事の日程 ■
・場所:○○
・期間:○○

■■■ 健康診断のお知らせ ■■■

■ 診断の日程 ■
・対象者:○歳以上のヒト
・場所:○○
・時間:○○

title は、「町内便り1月号」だったのです。

↑の行、衝突して sage 書き込みで負けてしまった…。2004/01/19(Mon) 16:48:01

ううう衝突した。はいはいはい。これならいいっす。……ということは、常に"「記号が多いほうが目立つ」=大見出しっぽい"わけじゃなくて、装飾の種類によっても見出しの大きさの視認性に影響するかもということですかねぇ。

そうか。「装飾が派手なほうが大きな見出しだヨ」としてしまえばいいんだ。ですよね?

それは上のほうに、こんぴうたに、「とにかく、目立つように書かれているところを、目立つ順に大見出し中見出し…とマークアップして」と命令してみよう。 と書いたのです。

でも、きっと "既にあるテキスト" は

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓ 
┃     ◆ 町内便り 1月号 ◆     ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━┛
■■■ 下水管工事のお知らせ ■■■

■ ご協力のお願い
下水道工事で、車両通行止めになるのでよろしくね。

■ 工事の日程
・場所:○○
・期間:○○

■■■ 健康診断のお知らせ ■■■

■ 診断の日程
・対象者:○歳以上のヒト
・場所:○○
・時間:○○

って書かれているんだろうな、と思います。 …「一番目立つところは、見出しじゃなくてタイトル」という命令も書き加えないと、ふじさわさんが幸せになれない…。

いえ、ぼくは愛さえあればほかには何も……(ボソッ)。

妄想ルール。

[TOP↑] [管理]

ただ今思案中 ToDoToDo 妄想ルールによる Viki:JapaneseStyle

ブロック要素
段落 空行 or 行頭全角スペース 行頭全角スペースって結構使う人いる気がしたんだけど、どうかな…?
見出し ■□ ◆◇ ●○ 行頭数字もありかなぁ、と思ったけど、番号付きリストがあると混乱しそうなので…番号付きリストなくすか(ぱぁっと明るい顔(c)AsOさん)。
リスト 行頭 ・ or -インデントで入れ子にできるとキレイ。
リスト(番号付) 1) 1. などただ、ol 要素なら、行頭の数字は自動で振られるわけで、例えば 1) 3) 6) とかの番号を振っても、整形結果は 1 2 3 になるんだよね…。
定義リスト dt要素を【】で囲むプロバイダからのメールを見ると、定義リストの dt要素を【】くくりにしてる風情だった。ブロック要素は「行頭ナントカ」のルールなので、囲むのはどうかと思ったけど、
【鳥】飛ぶ脊椎動物。ただしモモンガは鳥じゃない。
と書くと辞書っぽい。そういえば、「:」も「区切り」じゃなくて「dt 要素を括っている」とも言えるんだった。個人的には「【」というのはあんまり使わないので、変換候補の上にこられると鬱陶しいけど。
引用 >
整形済テキスト 考え中とりあえず行頭に記号を置くより、開始行終了行の間に書いたのが整形済みになるほうが使いやすいよね。
表組み ,罫線で書いた表をそのまま、とかは難しいか? というより、罫線で表を書くほうが面倒だな。| の方が見た目解りやすいかなぁ。でも、csv をそのまま使いたい気持ちはある。
水平線 連続した - or ―
インライン要素
強調 * で囲む 強調を * で囲むっていうのは、どの程度一般的な習慣なんだろう。「# の行がコメント」程度?
削除 考え中 [削除:文字列] というのを考えてたんだけど、<ins><del> は置く場所によってインラインだったりブロックだったりできるので、
[以下削除]
文字列
[以上削除]
というのもありかもね。
挿入 考え中
引用 考え中 あんまり他の Wiki で見かけないけど。
コード 考え中 なくてもいいけど。
強制改行 考え中
リンク文字列
日本語 WikiName 考え中
エイリアス 考え中
Interwiki 考え中

ルールに沿って書いたソースを、ちょっと見てみようてすと。

[TOP↑] [管理]
■ 段落。
 一文字下げて書くと段落になるのはどうだろう。
さんぷるてきすとあいうえお。
さんぷるてきすとかきくけこ。
 しかし個人的な好みとして、一行空けはなかなか捨てがないのである。

両方認めてもいいだろうか。

■ 定義リスト。
【定義リスト】定義リストとは、何かの言葉を定義したリストである。
でも、HTML においては結構いろいろな使われ方をする。脚本の人物名を dt要素に、台詞を dd要素にしたりもするらしい。
日本語化とは関係ないけど、改行すると複数の dd 要素になると便利かも、と今思った。

■ 幾つかのブロック要素。
□ 引用
> 引用。
> この引用符号はとてもよく使われているので、このままでよいと思う。

しかし一方、せっかく日本語化するのだから、

[以下引用]
このような書き方もありなのではないかとも思う。
実際、HTML 文書において「以下引用」「引用ここまで」などと宣言している人は、時折見かけるのである。
ちなみに [ ] で括ることに特にこだわりはない。他の括弧でも一向に構わないのである。
ここで、「そんなの <blockquote></blockquote> と書くのと何が違うのだ」と言ってはいけない。
<blockquote> は HTML を知らない人間には「何だそりゃ」だが、「以下引用」は「以下引用」という意味だと解るのである。
[以上引用]

□整形済みテキスト。
同様に

[以下整形済み]
整形済みテキストを書く。書く。書く。
                _, ,_  パーン
             ( ‘д‘)
                   ⊂彡☆))ω・´) ←>>rica
[以上整形済み]

と書いてみる。なにしろ、整形済みテキストの行頭半角スペースは、あまり評判がよろしくないようなのだ。
個人的には、エディタに貼り付けて一括で行頭スペースを入れるというのは、そんなに大変な手間でもないのだけど。
ちなみに「み」を送ることに特にこだわりはない。単に IME がそう変換したのでそのままにしているだけで、
[以下整形済] でも一向に構わないのだ。

■ ちょっと待てよ。
やっぱり見出しは、「小さくなるにつれて字下げの感じ」は出したい気がした。
何でそんな気がしたのかは、聞かないでくれ。

■リスト。
・プレーンなテキストでリストを書く場合に、行頭に中黒を置くのは、非常によく見かける手法である。
・しかし、現在の WalWiki 記法に馴染んでいる私は - にも拘るのである。
・拘りというのは、本来誉め言葉に使うべきものではない。取るに足らないことに固執したりする様を指したりするのである。
・・入れ子にする場合、中黒で字下げすると違和感があることを発見。単に慣れかしら?
 ・単にスペースで字下げをしてみた。この方が見た目きれい。
 ・ところでこのスペースは、半角なのか全角なのか。
 ・textarea は全角スペースと半角スペースの別を見分けるのが難しい。
 ・はっ。見出しもスペースで字下げすりゃいいのか…!?

 ■ 番号付きリスト。
1)…あ、見出しをこのように字下げすると、本文も下げたくなる人が出ちゃうかも。
2)でも、行頭スペースは段落ってどう? って言った気がするっ。
3)さて、問題は、実際に振った数字は、ol 要素で自動的に振られる数字には全く関係がないということだ。
4.「見出しに数字はどうか」という声もあることを考慮するに、これは考え直すべきかもしれない。
5.しかし妙案は浮かばない。…YukiWiki にはなぁ、番号つきリストなんかないんだよっ。なくたってへっちゃらなんだよっ。

■ 関係ないけど、改行の話。
textarea といえば、ブラウザに「textarea 内を折り返し表示」とかの設定があるべきだ。
「改行がそのまま反映される」という提案を力強く否定したくなるのは、望まない改行をされたくないばっかりに、
textarea に果てしなくヨコスクロールバーが出るような状況は、ちょっと勘弁、と思うからだ。
ちなみに sbox は CSS で折り返し表示をしているが、表の編集などは、折り返さないほうがやりやすいので困るのだ。

■ 表。
どうでもいいんですけど、罫線で書いた表をそのままテーブル整形されるとしたら、
すごく WYSIWYG にテーブルレイアウトができますね。
…なんか言ってることがちょっとおかしかった。さっきから、なぜかとっても、独り言な気分。

部分編集したいので、便宜上見出しをはさませてもらうぜ。

[TOP↑] [管理]
インラインにもブロックにもなるやつ。
■挿入・削除。
 □ ブロックっぽい書き方。

[以下削除(ここに括弧書きで削除理由などを書くと、title属性になるかもしれない)]
今日、いちおく円を拾いました。うっひょひょ〜い。
[以上削除]

[以下追記(ここに括弧書きで「2004/01/22 追記」とか書いておくと、title属性になるかもしれない)]
訂正します。いちおくオコメケンでした。
しれはさておき、「挿入」より、「追記」のほうが日本語に馴染むかなぁと思ったんだけど、どうかなぁ。
…「追記」では馴染まない感じで文章を挿入したいことってあるかなぁ。
HTML を知っていて、<ins> に変換されると思っていると「挿入」と書きたくなるかなぁ。むむ。
[以上追記]

 □ インラインっぽい書き方。
[削除:文字列]というような書き方を考えてるんだけど、区切りの文字は何がいいかなぁ。
半角空きとかでいいのかなぁ。ちょっとまってね。

 □ 引用に脱線。
ついでに、ブロック要素の引用が [以下引用][以上引用] で書けるんだから、
インラインの引用も [引用:文字列] っぽく書けるといいよね。
さらについでに、括弧で属性を書けるんだと、引用の時は [引用(URI):文字列] で cite 属性になるといいよね。

…ちょっと思っただけなんだけど、http://hirofummy.net/pw/?hirofummy%2F2004-01-04#h629e561 の
「日本語指向?」なんかを思い出して、[始めはうまくいってたんです:『蝿の王』から引用] とかいう記法を
酷く無責任に並べてみたり。ちなみに、当たり前ですが『蝿の王』を例文に使ったことには全く意味はありません。
…あれ、cite 属性って、URI だから…書籍名じゃダメ?
「urn:ISBN:4-10-214601-6 から引用」なんて書けても、あんまり嬉しくないぞっ。
以下、インライン要素。
shortcut: FrontPage || WikiLab | StoreRoom/最新 | 日々の泡 | むず痒いパソコン日記/最新 || HelpPage || [edit]
select css: default | sakura | mono | greenheck | snow | NN4.x用(多分) || LinuZau!! | VikiWiki!? || others |

管理 | 差分 || 新規作成 || カテゴリ一覧 | ページ一覧 | 更新履歴 | 差分履歴 || PUT