管理 | 差分 || 新規作成 || カテゴリ一覧 | ページ一覧 | 更新履歴 | 差分履歴 || アンテナ || PUT || more≫ ≫omit
shortcut: FrontPage || WikiLab | StoreRoom/最新 | 日々の泡 | むず痒いパソコン日記/最新 || HelpPage ||[edit]
category: WikiLab/ざれごと

WikiLab/ざれごと/Jackdaw - お気に入りの話:イギリスの子供向け科学・歴史雑誌『Jackdaw』。

LastModified :
[管理]

お気に入りの話:イギリスの子供向け科学・歴史雑誌『Jackdaw』。

Web ページオーサリングツールと「メモ用」。

[TOP↑] [管理]

wiki はとても手軽に web ページを作れる道具。 FTP せずに済むのはもちろんのこと、できることに制限があるおかげで、反って「余計なことをしなくて済む」という恩恵に預かれる。

でも、「簡単に作れる」というのは、単に「簡単である」という以外の意味(あるいは価値?)を持つのかもしれない。

* * *

普通に、テキストエディタで HTML を書いて、FTP でサーバーにアップするなら、例えば WikiLab/WorkReport は、もっと見やすいものになっている。ローカルにあるときはあんな調子でも、「わざわざ」サーバーに上げるからには、もっときちんと整理する。そして多分、途中で面倒になって、結局手元に置いたままになる。もし根気よく纏めたとして、それは元のものと違った意味を持つものになってしまうような気がする。

コード以外にごちゃごちゃと書かれた独り言や世迷い言に価値があるとは思わないけど、でも、繰り返される修正を省き、余計なことを一切書かず、整然とコードだけを並べたとしたら、いかにも「信用に足るページ」になってしまわない? あの混乱ぶりや話の脱線ぶりは、「この程度の人間が書いたもんです」という意味で、「正確な情報」を伝えている。…と思う。
「あてずっぽうに書いてます」と断り書きを入れたって、日本人には「謙遜」という美しい習慣がある。 少なくとも私は、他人のサイトで類似の文言を見たら、「知らないのにこんなことが出来るはずがないでしょぉ。謙遜しちゃってもぉ」と勝手に思う。人間は、「自分に都合のいいように」ものごとを解釈する。

「何がその人のためになるかなんて、本人にしか判らない」

[TOP↑] [管理]

昔読んだ本にあった言葉。そう高尚な話ではなくて、裏を返せば「狙って置きに行ったキメ台詞なんて、大抵外すよね」というようなこと。私自身にも経験がある。何の気なしにいった言葉について、ずっと後になって「あの時あなたが言った言葉がとても印象的だった」と言われたリ、あるいは、相手がキラリと目を光らせて得々と言った言葉に、「はぁ?」と思いっきり鼻白んしまったり。

本当に、「誰にとって何が有用」というのは、判らない。

* * *

大学のとき、写真の授業があった。現像したものを自分で選んで提出していたときは、ついぞ先生に誉められたことはなかったのだけど、あるとき現像で手一杯で選ぶところまで手が回らなくなり、現像作業の横で友人が選んでおいてくれたものを提出したら、先生から望外の評価を頂いたことがある。 撮ることは出来ていたのに、私には選ぶ目が全くなかったらしい。これは私にとって、かなりショックな出来事だった。#1

単純なところでは、何気なしに言ったつまらない冗談が、案外うけてしまったりするのは、よくあること。

『Jackdaw』と「雑多なこと」。

[TOP↑] [管理]

イギリスの子供向けの科学や歴史を扱った雑誌に、『Jackdaw』というのがあったらしい(今もあるのかどうかは知らない)。 雑誌と言っても本の体裁に綴じてあるのではなく、例えば、ニュートンの自筆の論文や小遣い帳、日記などの手書きのメモが、バラのままパッケージされている。 あぁ、何て羨ましい、イギリスの子供。

私はこれとよく似た気分の何かを、確かに知っているのだけど、それが何だったのか、巧く思い出す事が出来ない。 もしかしたら、兄の机の引出しにごちゃごちゃと納められていた、おもちゃや雑誌の付録の一群だったかもしれない。

* * *

wiki を使い始めてすぐの頃、私はこの雑誌(パッケージ?)のことを思い出した。 「雑多なことを、あえてきれいに纏めてしまわずに、バラバラと提示してみせる面白さ」、使い方によってそれが可能になるんじゃないかしら。もちろん、ただの一個人の思考の跡なんて、ニュートンのそれのように多くの人間の興味を獲得するものではないけれど、「宝物箱」に入れたくなるようなものでなければ全く無価値である、というわけでもない。 兄の引出しの中を眺めて、その雑多な「なんだかよく判らないもの」が、私には楽しげに見えてしょうがなかったのだ(…一応断っておくけど、決して「ヒミツの何か」が入っていたわけではないよ)。


2003/03/28(Fri) 12:50:35
WikiLab/ざれごとから分家ついでにちょっと追記:2003/07/26(Sat)

shortcut: FrontPage || WikiLab | StoreRoom/最新 | 日々の泡 | むず痒いパソコン日記/最新 || HelpPage || [edit]
select css: default | sakura | mono | greenheck | snow | NN4.x用(多分) || LinuZau!! | VikiWiki!? || others |

管理 | 差分 || 新規作成 || カテゴリ一覧 | ページ一覧 | 更新履歴 | 差分履歴 || PUT