管理 | 差分 || 新規作成 || カテゴリ一覧 | ページ一覧 | 更新履歴 | 差分履歴 || アンテナ || PUT || more≫ ≫omit
shortcut: FrontPage || WikiLab | StoreRoom/最新 | 日々の泡 | むず痒いパソコン日記/最新 || HelpPage ||[edit]
category: StoreRoom/2005

StoreRoom/2005/01-21 - お仕事モードに移行できずに困ってる中。

LastModified : Sun Mar 6 08:08:24 2005
[管理]

お仕事モードに移行できずに困ってる中。

| StoreRoom || ≪2004年12月 || 1月 / 01-10 | 11-20 | 21-31 || 2月≫ |

2005/01/22(Sat)

[TOP↑] [管理]

ヘソマガリストたちの忘年会[OffLine]

[TOP↑] [管理]
参加者
たろうさん・hirofummyさん・ふじさわさん・塚本さん・あおしまさん(ルノアール移動後どこかに向けて旅立った)。
老辺餃子 17:00〜19:00
蒸し餃子ウマー。ビールグラスでかー。皇帝鍋の銅鑼やかましー。火の勢いすごー。
ルノアール 20:00〜23:00
「次は、山手線一周OFF」rica の優先順位も環状線。
反省
カメラ忘れた。

2005/01/23(Sun)

[TOP↑] [管理]

「鏡は磨いておくものだ」

[TOP↑] [管理]

鏡を磨くと、肌のアラがクッキリと見えてしまって、磨いたことを後悔する今日この頃。 ついさっき、寝室の全身が映る鏡に近寄ったら、埃が溜まっていた。 全身を映すものだけに、近くによって見ることがなかったので、埃に気付かずにいて長らく磨いていない。 「後悔するのを覚悟で磨いておくべきか」と考え、心の中で「鏡は磨いておくものだ」と呟こうとして、誤って「ニシンは身欠いておくものだ」と呟いてしまった。

待ってください!! 私だって、そんな自分に薄ら笑いを投げてやりましたよ。

でも、さらに待ってください。
「ニシン…ニシン…なんだろ、ここでニシンが出てくるにはちゃんと理由があるはず」

まず、「鏡は磨いておくものだ」というのは、映画の台詞なのだけど、私が知ったのは、『トリック専科』(松田道弘著)という本でのこと。 その本の一章目のタイトルが「鏡は磨いておくものだ」で、それについて

「鏡は磨いておくものだ」というのは、セシル・B・デミル監督の映画「大平原」のジョエル・マックリーのセリフ。

サルーンで背後から撃たれそうになったとき、まるでうしろに目があるかのように、ふりむきざま相手を仕とめる。

松田道弘著『トリック専科』p12

という説明がある。

で、この本をパラパラとめくりながら、思い出してきたぞ。ニシン…ニシン…。 目次をざっと眺めて、もう一冊だけ持っている松田道弘の『トリックものがたり』も出してきて、さらに目次をめくる。

ミステリの場合、ミスディレクションは、しばしばレッド・へリングという言葉でいいあらわされてきました。 レッド・へリングは、直訳すれば赤ニシンです。

(中略)

レッド・へリングはくんせいニシンのことですが、転じて「肝心の問題点から注意をそらそうとする試み」という意味で使われるようになりました。これは猟犬にキツネのにおいと、他のにおいをかぎわけさせる訓練に、くんせいのニシンが使われたからだ、といわれています。

松田道弘著『トリックものがたり』p15「赤ニシンのみがきかた」

やったーっ。

やっぱり、「身欠きニシン」は「みがく」つながりだけの寒いオヤジギャグではなかったんだ。 寒いかもしれないけど、「松田道弘つながり」というか「トリックつながり」な分、高度なのだ。 というか、本を読んだ10年前には、「赤ニシンのみがきかた」という章題の意味に気付いてなかったんだけど、これはやっぱり「鏡を磨く」に引っ掛けたのよね? よし、他人の目で見ると、ちっとも寒くないぞーっ。

で、結論としては、「脳みそってのは、こんなことをちゃんと結びつけて記憶してるんだなぁ」と感心した、という辺りなんですけどね。

2005/01/24(Mon) 03:39:20

2005/01/31(Mon)

[TOP↑] [管理]

WikiLab/2005/01WikiLab/2005/01 「半端メモ」の言い訳。[wiki]

[TOP↑] [管理]

以前、突然、検索から「Wikiとは」に人がなだれ込んできた。3時間で、のべ262件 という、Wiki界で原因も内容も意味も不明な、謎の祭があった ことがあった。 そして今日は、「Wiki,文法」検索祭りがあった模様。 今回は 17時からの1時間で yahoo から StoreRoom/2004/01-11-WikiRule へ 26件ほどのアクセスだけど#1、試しに検索してみると sbox が表示されるのは 4件目。先頭の WikiMarkupStandard:FrontPage では何百件規模の謎祭りになったんじゃないかしら。

で、「StoreRoom/2004/01-11-WikiRule って何を書いてたんだっけ」と、頭のほうをざっと読み返してみたら、えらいデンパ文だった。何だってのっけに SlashDot っていうのは、どうやって読むのが効率的なんでしょう。 なんて話をしてるんだ。 多分みんな、本題に入る前に「戻る」をクリックしたに違いない#2

Wiki の弊害として、こういう半端メモを「まとめないままに放置してしまう」っていうのがある。 でももちろん、これは Wiki のせいだけではなくて、ズボラで忘れっぽい私のせいでもある#3

一方、「放置したままになってたなぁ」と気付いた今、矢庭にまとめ始めてもいいわけで、それは Wiki の利点だ#4。 もちろん、最初からまとめた状態として公開されるのが好ましいのかもしれないけれど、暮れに取り掛かってすっかり忘れられている「Wikiとは not Wiki版」は、9割方できていようが、実質 0% だ#5

で、StoreRoom/2004/01-11-WikiRule は、1000人のうち 999人にとっては無価値な 0% かもしれないけど、1人くらいは何かを見つけるかも知れず、2005/01/31(Mon) 現在、アクセス数を見ると 800足らずなので、あと 200人で 1人が報われる計算だ#6

だから「Wikiとは not Wiki版」より StoreRoom/2004/01-11-WikiRule の方により価値があるかというと、実際のところ「どっちもどっち」って程度なんだけど、Web のよいところは、需要が限りなく 0 に近いとしても「採算が取れない」なんてことの埒外で存在を許されるところで、だから Wiki が半端メモを生み出しやすいとしても、それはそれでよいのだ。

そうそう、しばらく前に「更新停止したサイトが閉鎖しないのは迷惑だ」なんて意見が、それなりの割であるのを知って驚いたんだけど、私は、どんな形であれ「そこに文書がある」という状態について、ちっとも迷惑を感じない。

2005/01/31(Mon) 19:18:30

WikiLab/2005/02WikiLab/2005/02 Yahoo!ブログで使えるwiki文法[wiki]

[TOP↑] [管理]

Blog/Wiki関連技術総合(195) もしかして、「Wiki,文法」の検索の件ってこれかしら。 いつの文書か判らないけど、yahoo から検索してくる人ばっかりだったのも納得いくし。

Yahoo!ブログでは、記事本文とブログ紹介文、ゲストブックの入力で、wiki文法の一部を利用できます。利用できる文法は以下のとおりです。

Yahoo!ブログで使えるwiki文法

太字'''ABC''' 字を太くします
見出し1 = ABC = 字のサイズを大きく、青色にします
見出し2 == ABC == 字のサイズは中間で、白色にします
見出し3 === ABC === 字のサイズは中間で、青色にします
見出し4 ==== ABC ==== 字のサイズを小さく、白色にします
見出し5 ===== ABC ===== 字のサイズを小さく、青色にします
引用1 {{{ABC}}} 字に薄緑色の背景色をつけます
引用2 {{{:
ABC
}}}
字を灰色の枠で囲み、薄灰色の背景をつけます
引用3 {{{
ABC
}}}
字を薄緑色の枠で囲み、肌色の背景をつけます
リンク [http://〜] リンクを設置します
イメージ[[img(http://〜)]]画像を設置します

Yahoo!ブログヘルプ Wiki文法について

WikiMarkupStandard:各Wikiの文法比較 を見ると、概ね、WikiPedia の記法に準拠なのかな。でも引用は、大抵の Wiki で大なりを採用しているので、なんで「中括弧 3つ」になったのか、ちょっとナゾ(Tiki の pre が中括 3つだけど)。

他にも「Wiki 記法が使えます」っていう言い方をしているサービスを見たような気がするけど、Wiki を知らずに入る人に誤解を与える感じもするので、エンジンの名前を併記して欲しい感じはするなぁ。もしもこれに慣れちゃった後で別の WikiEngine を使う機会があった場合、「こんなの、全然 Wiki 記法じゃないじゃん」って思われそう。

あるいは、「Wiki のように、整形ルールが使えます」みたいな言い方をするとか。 これだと、あえて Wiki の名前を出さなくとも、単に「整形ルール」として説明すればいいって気もするけど。

2005/02/02(Wed) 06:46:30

AccessCounts

[TOP↑] [管理]
2005/01/21(Fri)256140763
2005/01/22(Sat)165140928
2005/01/23(Sun)227141155
2005/01/24(Mon)322141479
2005/01/25(Tue)250141727
2005/01/26(Wed)254141981
2005/01/27(Thu)190142171
2005/01/28(Fri)257142429
2005/01/29(Sat)239142668
2005/01/30(Sun)193142861
2005/01/31(Mon)310143171
2005/01 計7481

| StoreRoom || ≪2004年12月 || 1月 / 01-10 | 11-20 | 21-31 || 2月≫ |

shortcut: FrontPage || WikiLab | StoreRoom/最新 | 日々の泡 | むず痒いパソコン日記/最新 || HelpPage || [edit]
select css: default | sakura | mono | greenheck | snow | NN4.x用(多分) || LinuZau!! | VikiWiki!? || others |

管理 | 差分 || 新規作成 || カテゴリ一覧 | ページ一覧 | 更新履歴 | 差分履歴 || PUT