管理 | 差分 || 新規作成 || カテゴリ一覧 | ページ一覧 | 更新履歴 | 差分履歴 || アンテナ || PUT || more≫ ≫omit
shortcut: FrontPage || WikiLab | StoreRoom/最新 | 日々の泡 | むず痒いパソコン日記/最新 || HelpPage ||[edit]
category: StoreRoom/2003

StoreRoom/2003/02 - レンタルサーバーを借りた模様です。

LastModified : Thu Mar 6 05:50:15 2003
[管理]

レンタルサーバーを借りた模様です。

| StoreRoom || category:StoreRoom/2003 || ≪1月 | 3月≫ |


すっかり 2003年が定着しました。2月です。

2003/02/01(Sat)

[TOP↑] [管理]

間違い電話。

[TOP↑] [管理]

電話が鳴った。
「はい、もしもし」「…」
どこか事務所のようなところからの電話であるらしいざわめきだけが聞こえる。
「もしもし?」「…」
そのまま切ってしまおうかとも思うが、もう一度「もしもし」と言ってみる。

「もしもし?」「…あ あぁ…?」
中年男性の、ぞんざいな応答が聞こえてきた。
「もしもし?」「もしもしぃ?」
「もしもし?」「ああ? もしもしぃ?」
用があるのは向こうのはずである。「もしもし?」と疑問符付きで返されても困る。 そのまま切ってしまおうかとも思うが、もう一度「もしもし」と言ってみる。

「もしもし?」「ああ? もしもしぃ? ***建設だろ?」
誰何してるというより、用件を早く言えと催促するような「?」。
「違いますけど」「あぁん…?」
だから「?」を返すなよ。
「もしもし?」「***建設じゃないの?」
「違います」「ああ、そう」
「***建設」の方はなんか大変そうだなぁ、と思ったりするのだった。

それにしても、間違い電話って不思議な応答をする人が結構多いですね。

日々の泡を引っ越した。[pc][wiki]

[TOP↑] [管理]

2ページ分だけ移して放ってあった日々の泡。 一応全ページ移行完了。 残っていること。

だんだんパソコン日記(700KB)も引っ越したくなってきた…。 もともとパソコン日記は CSV ファイルに書いていて、 そのときは関連事項に同一のキーワードを埋めて検索一覧できるようにしていた。

HTML にしてから、関連記事にその都度手動でリンクを張ったりはしてたけど、 あまりに面倒なので張ったり張らなかったり、結局あまり使えるようにはなってなくて、 実際にはディレクトリを「思いつく言葉」で GREP してた。 でも、これだと、「関連記事を一発で一覧表示」とかはできない (検索用のキーワードをコメントアウトで埋めておけばよかったのか)。

wiki で検索結果を見出しごとに表示できるようになると、 CSV でやってたようなキーワード検索ができるようになるんだな。 どっちにしても、一度読み返して補足やらしようと思ってたから、移しちゃおうか…。

でも、互換性やら先のことを考えると、CSV形式が一番いいんじゃないかとも思ったり (で、CSVを検索させるCGI に渡してブラウザ表示。 ブラウザからCSVファイルを編集できるCGI も揃っちゃってるんだよね)。 で、それ言い出すと、今度は全部 wiki から CSV に移行させたくなって、 ああ、何やってるんだろう、ということになる。

2003/02/01(Sat) 18:22:57

2003/02/02(Sun)

[TOP↑] [管理]

検索の見出し表示!![pc][wiki]

[TOP↑] [管理]

夜に WalWiki の 2.0.5.wal.3 がリリースされてるのを発見。早速貰ってくる。わくわく。 なんと and検索も追加。

さて、考えることしばし。新しい wiki.cgi にこれまでの変更を書き入れるか、 今の wiki.cgi に新しい変更部分のみを書き加えるか。 最初の頃に自分で変更した個所はロクにコメントも記入していないので探すのが面倒だし、 新しく変更された個所を確認したいのもあるしで、後者を選択。

2時間くらいかかって「写す + @ でエスケープしたインデックス対応」、とりあえずエラーは出ない状態に。 まだムダな内から地道に埋めていたキーワード検索をやってみる。とっても快適。

…と思ったら、問題発覚。 「@ でエスケープしたインデックス」と「普通のインデックス」を一緒くたにカウントされて巧く飛べない。

まあ、この辺で問題が出るのは解っていたことだし、ページ名検索とあわせて追々ナントカしましょう (ついでに自前の変更部分もちゃんとコメント入れておきましょう。追々)。

2003/02/03(Mon) 00:59:38

2003/02/03(Mon)

[TOP↑] [管理]

情報って。[note]

[TOP↑] [管理]

全然知らなかった。見てはいなくても、テレビはずっとつけっ放しだったのに。打上から、知らなかった。 ついさっき、最初に聞いたときは、1986年のチャレンジャー爆発事故の 「今になって判明したナントカ」の話なのかとすら思った。

知らなかったことは、存在しないこと。でも、森の中で倒れた木の音は、絶対にしている。

ちょっとお伺いします。

[TOP↑] [管理]

さらにへりくだろうとして、申し上げてみようなんて考えると、 「伺い申し上げます」になるんだけど、これは合ってるの? なんとなくアンバランスな気がして、「お伺い申し上げます」って言いたくなるんだけど。

そもそも、「相談」と「質問」で判らなくなった。 「ご相談」は時々するけど、「ご質問」はしない。
「ご質問してよろしいですか?」じゃなくて、「ご質問ありましたらどうぞ」。
自分の質問に「ご質問」は変だと思うし、同じように「ご相談」もヘンだと思うんだけど、 多分過去には何度か、特に意識することなく「ご相談」してるはずだ。
「あのぉ、ちょっとご相談なんですけど…」。コレは間違いだったんだろうなぁ。

でも他にも、聞いたり尋ねたりも、お尋ねしたりお聞きしたりしちゃってたなぁ。 ご意見なんかも言わないはずなんだけど、時代劇では殿にご意見申し上げたりしてるしなぁ。 相手に働きかけるときは「御」をつけてもいいというルール、なんてないよねぇ…?

考えるとどんどん判らなくなってきたような、なんか大事なところをスコンと忘れてるような。

識者の解説を拝聴したい。

どうでもいいが、「御御御付け」。

その後しばらく考えた。

[TOP↑] [管理]

やっぱり「ご相談」も「お聞きします」も間違い、ということで、私の中で合意した。 文法はどうか知らないが、「何にでも "御" を付けりゃいいってもんじゃない」。 ええと、「馬から落ちて落馬した」式の敬語を使うくらいなら、簡潔な表現をするほうがいい。

もっといいのは、ちゃんと文法を調べることだけど。

ところで、子供のときに「上げる」の正しい用法を聞いて、違和感を感じた。 つまり、犬にエサを「上げた」り、花に水を「上げた」りしてはいけない、というやつ。 子供の心情的には、「エサを "やる"」なんて横柄な、「水を "やる"」なんてぞんざいな、と思ったんだけど、考えてみると「エサ」と「あげる」の取り合わせは中々シュールだ。 最近は「子供におやつを上げる」なんて聞くと、感覚的に違和感を覚える。 なにしろ、下げるところは下げておかないと、実際に上げたい方を上げられなくなってしまうじゃないの。 尊敬したい方を、自分とこの飼い犬と同じ扱いにしては、尊敬した甲斐がない。

なにはともあれ、「お子様」は許せない感じだ。

2003/03/06(Thu)

2003/02/06(Thu)

[TOP↑] [管理]

むず痒い方面。[pc][wiki]

[TOP↑] [管理]

むず痒いパソコン日記 HTML で書いていた日記3年分を wiki 内に引っ越すことにしたらしい。 思ったよりは大変でもなくて、今日は取り合えず1年分移行完了。 最初の1年分が一番記述量は多いので、その気になれば残り2年は1日で移せるかな。

2003/02/08(Sat)

[TOP↑] [管理]

むず痒い方面追記。[pc][wiki]

[TOP↑] [管理]

一応、移すだけは移し終えた。リンクやらはまだ張ってなかったり、 あまりにも冗長な記述を何とかしたいと思ったり。 わが文章ながら「余計なことはいいから要点を書けよ」。

* * *

繰言もひどいが、冗長・混沌・支離滅裂もひどい。 むず痒いパソコン日記 だけじゃなく、 WikiLab/WorkReport も何が何だか解らないことになっている (実は wiki.cgi もかなり訳の解らないことになっているんだけど。 あてずっぽに書き始めて、色々修正して、 やっと思い通りに動いたときにはどこをどう書き換えたのか解らなくなっている)

普段の「お喋り」もそうなんだけど、要するに自分の思考を忠実に追いすぎるんだ。 わざとそうしている部分もあるんだけど、度が過ぎてる…。

何なのか全然よく判らないのに、惹かれてしまう。[pc][wiki]

[TOP↑] [管理]

YukiWiki:AppleComputerで見かけてしまったんだけど、Squeak って何?

以前知人に [HyperCard] の話は聞いたことはあって、 内容はよく覚えてないけど「おもしろそう」と思った記憶はある。 「それの Windows版とかはないの?」とか思ったはず。 Squeak というのはつまりその HyperCard に似ているの? で、何ができるの?

面白そうなんだけど、これ以上あちこち喰い散らかすのも何なので、見なかったことにしたい…。 手に入れたアーカイブを解凍しただけで、取り合えず保留。

はまる前に、「何ができるの?」を調べようとしてて、 また同じトコロをぐるりと巡って Swiki が出てきちゃった。 Swiki という WikiClone の名前は WikiCloneについてのメモ 辺りで見かけて知ってたけど、 「Squeakベース」 とある、その「Squeak」が解らないので放っといたのだったが。

2003/02/08(Sat) 22:07:39

2003/02/09(Sun)

[TOP↑] [管理]

今日は大分暖かい?

[TOP↑] [管理]

19:34:46 現在、エアコンをつけていない部屋で14度。

いちごカルピス。

[TOP↑] [管理]

去年の夏、「季節限定ももカルピス」がちょっとだけブームだった。

子供の頃、カルピスが嫌いだった。 ビンの注ぎ口はキレが悪くて、ビンがいつもベタついてて、嫌いだった。 母は紙の包装を解かずに置くので、洗ってしまうことも出来ず、なんだか汚らしくて触るのがイヤだった。 まだ新しいカルピスの水玉模様の包装は可愛くて、ちょっと飲んでみたくなるけど、 重いビンは子供には注ぎ難くて、つい多めに原液を入れてしまう。 丁度よい濃さにするには半分飲んで水を足すしかないんだけど、 私はあまり水分を取らない子供だったので、丁度よい濃さになる頃にはお腹がガポガポ。 カルピスなんて飲むもんじゃない。

それが去年の夏、今はカルピスが紙パックなのだと知った。 それに、桃は美味しい。 結局なくなる度に買ってきて、たぶん3パックくらいは買ったはず。 ももの季節が終わって「パインアップルカルピス」に移ったときにはちょっと寂しかった。 パインアップルは、ももほどには好きじゃない。

先日、「季節限定いちごカルピス」を見つけた。 本物のいちごはももほど好きじゃないけど、「いちご味」は惹かれる響きだ。 さっき封を切って、飲みながら書いてます。 ちょっと色がピンク過ぎるけど、美味しい。

2003/02/10(Mon)

[TOP↑] [管理]

ゴッホ。 [note]

[TOP↑] [管理]

偶然だけど、ちょっと前に「星月夜」が何千万とか何億とかするのは間違ってる、 というような話を知人としていた。

随分前に美術館で「星月夜」を見て、かなり感動した。 他に絵を見て「感動」したことはないので、多分ものすごく気に入ったんだと思う。 とにかく見た瞬間、「うわぁ、きれい、欲しいぃ!」と思ったのだ。 大事に大事に部屋に飾っときたい。 それまで図版では何度か見たことがあったけど、そのときはなんとも思わなかった。 だって色が全然違う。私は黄色が好きなんだけど、この絵の黄色と青は最高だ。

ただ、世界に 1枚しかない絵を、この程度の思い入れで「自分のもの」にするのは憚られる。 値段を考慮に入れずに、「私が買ってはいけない」と思った。

私の10倍ぐらい感動した普通の会社員が、 「10年ぐらいがんばって絵のために(絵を飾るべき家のローンも抱えながら)貯金すると買える値段」というのが、 「絵の値段」としては妥当なんじゃないの、と思ったのだった。

2003/02/11(Tue)

[TOP↑] [管理]

wiki 遊び。[wiki][write]

[TOP↑] [管理]

ちょっと前に考えていた wiki 遊びを、昨日から始めてみた。

  1. 最初に一つ、文章を書く。
  2. 文章中の適当な個所をランダムにブラケットで括る。
  3. そのページ名から適当な「お話」をでっちあげる(「日記」や「時事問題」は不可)。
    1. お話は必ずしもページ内で完結してなくてよい。
    2. 思いつくまま、できるだけ短い時間でどんどん書く(10分程度?)。
  4. 新しいページ内の適当な個所をまたブラケットで括る。

つまり、連想ゲームというか、意味上のしりとりのようなもの。 100ページ分くらい溜まると、何か形が見えて来ないかな。

* * *

ところで、CafeWiki のオートマチックリンクが使えると面白いと思ったんだけど、組み込み方が解らない…。 一応「エラーが出ない」トコロまではやったんだけど、全く変化なし。 エラーが出てくれているうちは、むしろ直し方の見当がつけられるんだけど。

で、テスト用に設置してある CafeWiki で試してみたら、そもそもこちらもうまく動いてなかった。 例えば「てすと」という同じページ名を、同じページ内に書いても、リンクしたりしなかったりする。 どうやら、箇条書き内にあるページ名はリンクするけど、それ以外の場所に書かれたページ名はリンクにならない模様。

CafeWiki はそんなに改造してないから「余計なことをやった」心当たりもないんだけどなぁ。

その後。

[TOP↑] [管理]

YukiWiki:AutomaticLinkPatchForYukiWiki を発見。早速やってみたら、無事、出来ました。 [AutomaticLink.pm] を組み込もうとして失敗してたんだけど、こんな簡単なたった 3行の記述で、こんな機能が加わるなんて、すごい。

2003/03/02(Sun)

2003/02/14(Fri)

[TOP↑] [管理]

冗談とヒステリー。

[TOP↑] [管理]

確かに北朝鮮は、素っ頓狂なことを言ったりやったりしている。 やっぱり農作物は、詰めて植えてはいけないし、同じ土地に同じものを植え続けてもいけない。 これは笑うべき問題ではない (彼の首根っこ押さえつけて、「何でそんなことも解らないんだよ」と問い詰めてやりたい。小一時間では全然足りない)。

だからといって、重箱の隅をつついて大して罪のない素っ頓狂を拾い上げ、 ヒステリックに笑うのも見ていて気分のいいものではない。 「地球の地磁気による健康予報」ってそんなにヒステリックに笑い続けるほどおかしいか? フジテレビが朝に流す、「血液型による今日の運勢」と大差ないように、私には見える。 送り手と受け手の姿勢に差はあるのかもしれないけど、やってること自体の可笑しさに、大した差はない。

どっかの国が、「日本ではアザラシを住民登録して、税金をどうするか検討してるんだって。バッカみたい」と言ったら、多分、このヒステリック笑いのおじさんは、ヒステリックに怒り狂うんだろうな。

* * * * *

ある深刻さからくる緊張を、笑い飛ばすことで解消するのは、とても有効な手段だとは思う。 けれども、大抵の人にできるのは、「自分自身の不安を解消すること」くらいだし、 それを外(社会)に向けると、本人だけが安全地帯に逃げたつもりで、むしろ事態は悪化したりする (単純なトコロで、上司に注意を受けて、ヘタな冗談でミスを言いつくろえば、上司は「ふざけた態度」にさらに怒り狂う。「絶妙なユーモア」を発揮したつもりの本人は、自分のセンスに満足し、「ユーモア」を解しない上司を軽蔑できるかもしれないけど、怒り狂った上司のとばっちりを食う同僚にとっては、迷惑以外の何ものでもない)。 「深刻な事象」に「笑い」でいい結果をもたらそうとするなら、周到な計算が必要だ。

チャップリンが「自分自身の不安解消のため(あるいは優位性を保つため)」に『独裁者』を撮ったとは思わないが、周到さが足りなかったことは確かで、ヒトラーは「あんなヤツは笑ってやれ」という段階を疾うに超えていた。 映画を撮った後、彼はアウシュビッツを知り、「シャレになんねぇ」と思う。

レンタルサーバー借りてみました。 [pc]

[TOP↑] [管理]

突然、「レンタルサーバーを借りる計画」を実行に移しました。 お昼頃、上の「冗談とヒステリー」を書いた時点ではそんな予定はなかったんだけどなぁ。

それにしても、世の中というのはすごいスピードで回ってるのねぇ。 「どれくらいで使えるようになる」なんて、全然考えてなかったんだけど、 パソコン日記には 17:49:48 に「申し込んだ」ってなってて、 19:26 には、wiki.cgi を転送したらしい。 最近プロバイダのサーバーが妙に重かったので、結構快適。

で、また不毛なことを。 ほとんどの HTML 文書をプロバイダの「仮設倉庫用 wiki」内に移しはしたんだけど、重複が多かったりで、一度見直しをしたい気分だった。 そういうわけで、データフォルダをそのまま転送するのは止めて、読み返しながら手動で移すらしいよ。

2003/02/14(Fri) 20:22:32

2003/02/15(Sat)

[TOP↑] [管理]

Bork。[pc][note]

[TOP↑] [管理]

っていうか、google の Bork版なんて知らなかった。日本語版も欲しい…。

2003/02/16(Sun)

[TOP↑] [管理]

新しいこと。

[TOP↑] [管理]

昔、知り合いの「もの作りの一級のプロ」のヒトが、「もう、誰もやってない新しいことなんてないよ」と言った。 まだ若かった私は、少なからずショックを受けた。 今でも、「そんなことたぁないだろう」と思うけど、少なくても、私程度の考えつくことは既に誰かが考えた後。

なんてことを、Web をめぐりながら思うのだった。「あ、これ、私が考えてたのと同じだ」。 いやまあ、パソコンのことなんでね、全然構わないというか仕方ないというか、当たり前のことなんだけども。

2003/02/17(Mon)

[TOP↑] [管理]

インターネットバンキング。

[TOP↑] [管理]

金曜日に借りたレンタルサーバの料金、月曜になるのを待って郵便局に振込みに行こうと思ってたんだけど、 よく考えたら、私、インターネットバンキングっていう便利なものを利用してたんじゃなかったっけ? 最近、マメに帳簿・家計簿をつけてないのですっかり忘れていた…。 「郵便局で」と思ったのは、手数料が安く済むと思ったからなんだけど(確か ATM からで 130円くらいか)、 インターネットバンキングも、200円くらいのはず。

そんなわけで、振込み完了いたしました(手数料は210円)。

インターネットバンキングは便利なときは便利だけど、存在を忘れてしまうほどに疎かになっているのは、 やっぱり現金が引き出せないという不便さ。 人によるだろうけど、私の場合一番よく利用するのは現金引落なわけで。 パソコンに端末機器を接続してカードを差し込み、「3万円充填」とかできるといいのに。 …あれ、電子マネーっていうのがそういうやつ?

2003/02/21(Fri)

[TOP↑] [管理]

ゆるやかな自殺。[note]

[TOP↑] [管理]

少し話は違うけど、何年か前、一人暮らしのおばあさんが餓死したことがあった。 ワイドショウは例によって「行政は何をしてたんだ!」と怒っていた。 確かに、これのさらに前、「生活保護には贅沢」と言ってエアコン取り上げたせいで、おばあさんが熱射病で亡くなったという件では、ちょっと考え込んでしまったけど(確かにエアコンは「贅沢品」な気もし、お年寄りには「エアコンディショニング」が必需な気もし)。

「行政側」の言葉を信じるなら、民生員はこの餓死したおばあさんに、何度か「生活保護を受けるように」と言ったらしい。でもおばあさんは「人様の世話になる」のを潔しとしなかった、ということらしい。 「熱心さが足りないんじゃないの!?」とワイドショウは怒るわけだけど、あんまり熱心に個人の生活に介入してくる行政は、それはそれで困り者だぞ。まさか、ドラマのような「幸運な出会い」を脚色する能力を、行政に期待してるんだろうか。 「テレビの人」だからありえるかも。

それに、確かに戦後、「ヤミ」で食料を買うことを潔しとせずに餓死した裁判官がいたと思うが、このおばあさんの場合、潔癖なだけではないように、私には思えた。 そんな気がしたのは、ワイドショウがまたお節介なことに、おばあさんの最後(?)の買い物レシートをテレビに映し出し、合計6・700円ほどの中に「かりんとう 298円」という文字を見てしまったから。何だかこれが、私には「絶望の深さ」に見えた。

298円もするお菓子は、その頃の私には「贅沢品」で、298円あれば、ウチの近所ではパスタを 3kg買えた。 ガスが止まってたって、生でだって、ポリポリかじれる(「たろさ は生のパスタを実に旨そうにポリポリしてた」とか思い出しながら)。

かじれるけど、それが何になるんだろう。1ヶ月が、10年だって同じこと。

そんな風に思ってしまったら、山に石を積み上げる気力なんか、もう湧かない。

2003/02/22(Sat)

[TOP↑] [管理]

HTML [pc] [wiki]

[TOP↑] [管理]

WebsiteWork/JavaScript のページを作っていて、久々に HTML を書いてみる (HTMLモード部分と、古いスクリプトの HTML 部分の書き直し)。

非常にメンドクサイ。

wiki の整形ルール万歳。

れぼすたいらー。[note]

[TOP↑] [管理]

夕べ(今朝?)久しぶりにテレビショッピングを見た。 いや、テレビを付けっぱなしにしておけば、日に何度かは必ず目に入るもんだけど。

5・6年くらい前は、テレビ東京で深夜にやってるのを、結構面白がって意識的に見てた。 特にキッチン用品とお掃除用品。 通販じゃなくて、普通にお店で売ってたら、試しに買ってみたいともよく思った。 私の場合は「電話一本」のほうが「お店に買いに行く」よりメンドクサイ。 「試しに」というのは、文字通り「試し」で、「使ってみたい」というよりは、「テレビでいうような効果が本当にあるのかどうかが知りたい」というだけなので、実際に買ったことは一度もない。 多分多くのヒトがそんなもんなんだろうけど。

最近はもう「慣れ」てしまったので、「試してみたい」とも思わなくなって、「ジャパネットタカタ」が流れてれば、「今のメーカー製パソコンの大体のスペックをチェックする」くらいしか気に止めなくなった。

それが昨日、久々に「試してみたい」と思ってしまった。 商品名を覚えてなかったので、検索に手間取ったが、これだ。「google検索:レボスタイラー」。 随分前からクドイほど流れていたらしい。でも、「体験談」らしきものは 2件だけ。

私の髪は量が多いし、ゆるーいクセっ毛(色が薄いので、何とか助かっている)。 実際、ブローするのは大変だ。大変なので、めったにしない。どうせ結ってしまうからいいのだ。 でも、ブラシが勝手にクルクルしてくれれば、結構ホントにラクかもしんない。 でも、「試してみたい」けど、「手に入れたくはない」、ちょっと気になるトコロ。

ついでにドライヤーも兼ねてくれれば、あの程度のゴツさは仕方がないと思うけど。

*

どこかに通販の試用体験をまとめたサイトってありそうだね。あるんだろうな。

2003/02/23(Sun)

[TOP↑] [管理]

お箸の持ち方。

[TOP↑] [管理]

この数日、「正しいお箸の持ち方」を心がけております。 今更矯正するのって大変かと思ったけど、案外そうでもない。 前に同年代の知人が「最近正しい持ち方に矯正した」と言うので、「偉いなぁ」と思ってたんだけど。 意識しないと前の持ち方(丁度鋏みたいに、上の箸と下の箸を交差させて使う)になってしまうけど、一旦正しく持つと、特に「掴みづらい!」とイライラすることもない。むしろ茶碗にへばりついた米の一粒一粒を掴めることに感動。

ただ、「三度三度」食事をしないし、「お箸を使わないメニュー」も多いので、練習時間が足りないわ。

背中が痛い…。

[TOP↑] [管理]

起きたら背中が痛かった。背中の右側の筋肉ってゆーか、筋ってゆーかが痛い。 ええと、つった時のような痛さ。普通にしてるとそうでもないけど、体をひねったりすると痛い。 寝違えたよう、とも言うかもしれない。歯の詰め物の高さが合わなくて、首が痛かったことがあったけど、それとも似ている。夕方になっても全然痛みが引かない辺り、やっぱり寝違えではなさそう。

うーん。なんでだろ。 去年の暮れから、どうも体調不良が多いような。

背中の予後。

[TOP↑] [管理]

3日後の今、ほぼ完治しております。ほんの少ーし違和感がある程度。 一昨日は全然痛みが引かない感じで、万一「筋肉痛によく似た痛みを伴う内臓疾患」とかだったらどうしようと、ちょっと焦ったりしたけど、昨日は大分よくなり一安心。

病気に不慣れだと、「何が悪いとどういう症状」というのにも疎い。 まあ、「3日で直ったから内臓じゃない」というのは全く理屈になってないけど、とにかく治ればいいのだ。 最近周囲では内臓疾患が多くて怖いんですもの。

2003/02/26(Wed) 11:36:48

2003/02/25(Tue)

[TOP↑] [管理]

テレビと速報。[note]

[TOP↑] [管理]

テレビから、速報を知らせる「ぴ ぴ」という音がすると、かなり緊張して画面を眺めるようになった。 20代の半ばぐらいは、そんなことなかったんだけど。「どうせ地震速報でしょ」みたいな。

「北朝鮮日本海にミサイル発射」が流れたのは、「はなまるまーけっと」の上。 ちょ、ちょっとあんた達、上に何が載ってるか、判ってる!? と長閑な出演者達に呼びかけてしまうのでした。 慌ててチャンネルを回したら、「とくだね」で関連情報やってました。

どうでもいいですが、大きな事件があって、各局が一斉に同じことを報道してると、つい「テレビ東京」にチャンネルを合わせてしまいます。「あ、テレビ東京も特番だ。ってことは相当な重大ニュースだ」。 あるいは、連日報道が続くようだと、ココロの平静を保つために、「テレビ東京」。 他の局は連日でも、テレビ東京は早いうちに「通常」に戻るので。

2003/02/25(Tue) 09:38:21

2003/02/26(Wed)

[TOP↑] [管理]

ものすごくマヌケな詐欺師なのかと思った。

[TOP↑] [管理]

郵便受けにフランスかららしい DM。どうやら私は500万円当たったらしい。そうか、500万あれば余裕で1年遊んで暮らせるなぁ。…違う。

ああ、そうか、参加費が要るのか! わざわざ検索したのは、書面をナナメ読みして「参加費」の部分をミゴトに読み落とし、「コレはどういう詐欺なの?」というのが判らなかったから。「もしかして、一番大事なコトを書き忘れてるんじゃないのかなぁ」と。

で、もう一度ちゃんと見たら書いてあった。ウチに来たものでは、最低1ヶ月、週2回抽選、抽選1回3,000円なので、24,000円の詐欺に遭えるわけね(他に1回の抽選で 5,500円、8,000円コースもありマス)。

追記。

[TOP↑] [管理]

ただ、掲示板のログとか読むと、ちゃんと「当たっていないことが判る文言」が明示されているようなんだけど、うちに来たのには、隅から隅まで読んでも、そういう文言がない。捨ててしまったので正確には覚えていないけど、「7:3 で、もしかしたら当たっていない可能性もあるかもしれないと思えるような表現」は一つだけあったんだけど。

ということを、昨日訪ねてきた知人に言ったら、知人のところにも同様のものが来ていて、やっぱり「明らかに判る文言」はなかったらしい。そろそろ、「本当の詐欺」の領域に達してるんじゃないでしょうか。

2003/03/13(Wed)


| StoreRoom || category:StoreRoom/2003 || ≪1月 | 3月≫ |

shortcut: FrontPage || WikiLab | StoreRoom/最新 | 日々の泡 | むず痒いパソコン日記/最新 || HelpPage || [edit]
select css: default | sakura | mono | greenheck | snow | NN4.x用(多分) || LinuZau!! | VikiWiki!? || others |

管理 | 差分 || 新規作成 || カテゴリ一覧 | ページ一覧 | 更新履歴 | 差分履歴 || PUT