管理 | 差分 || 新規作成 || カテゴリ一覧 | ページ一覧 | 更新履歴 | 差分履歴 || アンテナ || PUT || more≫ ≫omit
shortcut: FrontPage || WikiLab | StoreRoom/最新 | 日々の泡 | むず痒いパソコン日記/最新 || HelpPage ||[edit]
category: むず痒いパソコン日記/2008

むず痒いパソコン日記/2008/04 - P8240 を買ってしまいました。 

LastModified : Thu Apr 24 06:36:39 2008
[管理]

P8240 を買ってしまいました。 

| むず痒いパソコン日記 || ≪3月 | 5月≫ |

2008/04/16(Wed)

[TOP↑] [管理]

4月バカのP8240。

[TOP↑] [管理]

2008/04/15(Tue) 08:54:24 魔が差しました。買ってしまいました。

2008/04/16(Wed) 11:07:56 キター。…けど、ツルテカディスプレイだった⊂⌒~⊃。Д。)⊃。

StoreRoom/2008/04

4月1日にパソコンを盗難される夢を見て、なぜか今、ツルテカ P8240 が手元にある。正確には、P8240 の FMVNP5WTT

何だって魔が差してしまったのかといえば、うっかり展示処分品を見つけてしまったからなのだ。262,500円のところ、139,800円也。もちろんのこと「一点限り」。ぐるぐるめぐる脳。

板子一枚下は失業だろうと、今は板子の上なのだ。特に今月は、あれやこれやで月収が通常の倍近くになる。14万の余分な出費をしてもぜーんぜん赤にならない。家計簿上は「収入」じゃないけど還付金だって入った。大体、どうせ失業してしまえば貯金の額が 14万多かろうが少なかろうが、大勢には全く関係ないのだ。

ただ、以前電子ピアノを展示処分品で買ったことがあって、数センチのキズが入っていた。それは店頭で現物を見て「でも、半額ならいいや」ということで納得して買ったからいいんだけど、どんな状態か判らないで買って、5mm 程度の引っかき傷でも入ってようものならヘコみそうだなぁ。でも、使っていれば傷なんか入るもんだし。いや、P70S は2年使っても傷なんか付けてないだろ。いや、右ボタンの親指位置は、塗装がはげて樹脂まで抉れてきてるだろ。いや、そういうキズとありえないところに入れちゃう傷は違うだろ。

というか、保障期間が今年の11月までなんだけど、それは OK なんですか、ちょっと不安じゃありませんか。でも、どうせ富士通の WebMart で買っても、個人向けの機種じゃないと「無償の3年の延長保障」っていうやつ付かないし、1年も7ヶ月も不安は大差ないっすよ。

でも、キーボードが薄いグレーらしいのは気になりませんか。P70S は黒で、汚れ(端的に言って手垢)が目立たなくて好きだったんですけど。C1 は結構アレなことになってませんでしたか。そういうスボラはこの際改めるべきですか。

何にしろ 14万だもの、何か気に入らないことがあったって、"シャレで買っちゃいました"で済ませられると思うの、今月の私なら。

というわけで、1時間半程度悩んだ末、ポチっと。

結局、心配したような瑕疵はなかったんだけど、ディスプレイがツルテカ⊂⌒~⊃。Д。)⊃。

…やっぱり映り込みが気になるなぁ…。まぁ、慣れれば平気だよね、テレビだって相当映り込んでるけど、気にならないときは気にならないもん。…気になるときは気になるけど…でも、"シャレで買ったものだし"ってことで済ませられるの、今月の私は。

ただ、映り込みもさることながら、最初にディスプレイを開けた時、1cm ぐらいのキズのようなものが3・4本も走っているのを見て一瞬(゜∀゜;)っとなり、指で払ったら何かの繊維っぽいのが付着していただけですぐに取れたのでそれはいいんだけど、くっきりと指の跡が(゜∀゜;)。そういえば LOOXP がツルテカになった直後に LOOXP スレを見たとき、ナントカいう保護シートを貼るのがデフォみたいな流れだった気がしたけど、やっぱその方がいいのかしら。

何で夢の中でまでツルテカに拘っていたかと言えば、P70S を買った 2ヵ月後に次のモデルが出て、その時点でディスプレイサイズを理由に買い換えることを考えたくらいだったんだけど(P70S の引き取り手が身近ですぐ見つかったこともあって、9割ぐらい本気だった)、スレを見たらものすごくツルテカが不評だったので止めた、という経緯があったからなのだった。

ごく簡単な感想。

[TOP↑] [管理]

以下、文句ばっかり言っているようで、ツルテカ以外は特にがっかりもしていないし、ツルテカを含めても「やっぱ衝動買いなんかするんじゃなかった」とも思っていない。


買い換えた唯一の理由「ディスプレイが広い」ことの恩恵は、窓を沢山開いて作業をするようにならないと、まだ実感できない。


本日の作業

[TOP↑] [管理]

ツルテカ問題。

[TOP↑] [管理]

2008/04/18(Fri)

[TOP↑] [管理]

MG と LOOX の仲が悪かった件。

[TOP↑] [管理]

前々から LOOX から MG のファイルにアクセスしようとすると#2、2階層目のフォルダを開く時に限ってとても時間がかかるのが気になっていた。計ったことはないけど、最近では10秒以上かかってることもある気がする。AsO 先生に雑な質問をしたら「そんなもん」と言われたので、「そうか、そんなもんか」と思っていたんだけど、P8240 と P70S/MG 間では全然平気だった。どうも MG と P70S の仲が悪かったらしい。

ただし現在、なぜか MG が不調で、P70S・P8240 から MG にアクセスしようとすると、最初が10秒くらいかかる(普段はそんなことないはずなんだけど)。 というか、マイネットワークに MG の共有フォルダが出てこない。[ワークグループのコンピュータを表示する] と P70S しかいない。ということは時々あるけど、なんでこうもアテにならないんだ、マイネットワーク(普段はそれぞれのコンピュータへのショートカットをスタートメニューに作って、そこからアクセスしている)。


悪いのは MG だったかも。今日、MG から P8240 を開いたら 2階層目で引っかかる現象が起きた(この前は確かに平気だったはずなんだけど、たまたまだったのでしょうか)。やっぱ OS の違いとかってあるんでしょうか。2008/04/21(Mon)

2008/04/20(Sun)

[TOP↑] [管理]

P8240 の音が変な件。

[TOP↑] [管理]

初日から気付いていたんだけど、P8240 の問題ではなくて、うちの機械固有の問題のような気もするので、見出しをわけで書きます。音が変です。

最初に Windows の警告音や効果音の類が、ほとんど聞こえないぐらいに小さいことに気付いて、#3ボリュームを上げてみると音の質自体も変。 例えば通常の Ding.wav を擬音で「トン」と表現するとしたら、P8240 では「カン」に近い(通常の Ding.wav が大きいスチール缶を叩いたような音だとしたら、P8240 は小さいアルミ缶を叩いたような音、という表現も考えてみたが、実際の音と合ってるかどうか知らない)。

そして昨日、新たな事実として、音楽ファイルのプレーヤー#4で一度適当な音楽ファイル#5を再生すると

  1. 音楽ファイルは P70S とさほど変わらない音がし、
  2. プレーヤーを立ち上げている間は警告音なども正常に聞こえ、#6
  3. プレーヤーを終了させると、また警告音がヘンになってしまう、

ということが判明した。

つまり、

  1. 私が「ヘン」だと思っている音は実際にヘンであり、
  2. このスピーカーでも「ヘンじゃない音」が出せる、

ということが明らかになったわけだが、恒常的に「ヘンじゃない音」を出す方法が判らない、というのが現状。まぁ、ヘンでも困らないと言えば困らないんだけど。


ちなみに、違いが判らないような効果音もあって、「家計簿の起動音」は「普通」に聞こえる。自作したキャッシュレジスターの音で、大変お気に入りなのである。…と書いて、ちょっと閃いたことがあるけど、それを確認しているほどの余裕が今はないので、また後で。

2008/04/21(Mon)

[TOP↑] [管理]

タグで管理できる画像ビューア。

[TOP↑] [管理]

あるプロジェクト用に、フォルダの階層構造と関係なしに、同一タグのついた画像を一覧できるような画像ビューアが欲しいと思う。

いやー、どーしたもんかなぁ。もうちょっと探してみるか、そのうち画像からタグの一覧を見られるようになるのを期待して Picasa か、gif 禁止令を出してフォトギャラリーか。


とりあえず、フォトギャラリーでタグ付け作業、閲覧は Picasa って併用かなぁ。と思ったら、Picasa の [キーワード] と フォトギャラリーの [タグ] は完全に同一のものではなかったらしい。

Picasa でつけた [キーワード] はフォトギャラリーに [タグ] として反映されるし、逆も出来たんだけど、フォトギャラリーで [タグ] を削除しても Picasa の [キーワード] は付いたまま、フォトギャラリーで [タグ] を書き換えると、Picasa では新旧 2つの [キーワード] が付加される。…併用すると混乱を招く予感…orz。

あれ、Picasa からもキーワードを削除したのに、検索するとまだ出てくる。どうなっているの(;_;)? で、ファイルをコピーしてみたら、それは検索に引っかからない。元のファイルを削除してコピーしたファイルをもとのファイル名と同じにしても検索に引っかからなくなった。Picasa と フォトギャラリーでキーワードを共有できるのは、ファイルに書き込んでいるからだと思ったんだけど、違うの? どうなっているの(;_;)?

というか、Picasa でいじったせいか、フォトギャラリーでいじったせいかしらないけど、とにかく、両方のソフトでキーワードの実験をしていたファイルがいくつか、エクスプローラでプレビューされなくなりました。大きさが 0×0 になってます。IrfanViwe とか Jtrim とか ViX では開くこともサムネイル表示もできるけど、AtPicture では 1ドットの点になっている。とりあえず Jtrim で上書き保存したら直ったけど、もうヤダ(;_;)。

ちょっと私には扱いづらいけど、ヘタに情報を共有しない AtPicture が無難かも…。


| むず痒いパソコン日記 || ≪3月 | 5月≫ |

shortcut: FrontPage || WikiLab | StoreRoom/最新 | 日々の泡 | むず痒いパソコン日記/最新 || HelpPage || [edit]
select css: default | sakura | mono | greenheck | snow | NN4.x用(多分) || LinuZau!! | VikiWiki!? || others |

管理 | 差分 || 新規作成 || カテゴリ一覧 | ページ一覧 | 更新履歴 | 差分履歴 || PUT