管理 | 差分 || 新規作成 || カテゴリ一覧 | ページ一覧 | 更新履歴 | 差分履歴 || アンテナ || PUT || more≫ ≫omit
shortcut: FrontPage || WikiLab | StoreRoom/最新 | 日々の泡 | むず痒いパソコン日記/最新 || HelpPage ||[edit]
category: むず痒いパソコン日記/2001

むず痒いパソコン日記/2001/03 - 兄パソコン、スタンバイからの復帰に不安。

LastModified : Sun May 25 07:06:01 2003
[管理]

兄パソコン、スタンバイからの復帰に不安。

| むず痒いパソコン日記 || category:むず痒いパソコン日記/2001 || ≪2月 | 4月≫ |

2001/03/05(Mon)

[TOP↑] [管理]

もう一つの記憶法。

[TOP↑] [管理]

2月の10日に、わざとネットワークエラーを出してIEのウィンドウサイズを記憶させる方法に気がついたんだけど、今日、エディタのクリッカブル URL から開いた IE も、ウィンドウサイズを記憶することに気が付いた。

エディタのクリッカブル URL から IE を開いたら、ネットワークエラーを出して記憶させたのと違う、小さなウィンドウで開いたので、リサイズして閉じる。 再び今度はランチャから IE を起動させたら、ちゃんとサイズを覚えていた。 ちなみに、この窓をリサイズして閉じ、再起動すると、やっぱり記憶喪失。

起動の仕方によって、ウィンドウサイズが記憶されたりされなかったりするのが、不思議。

2001/03/06(Tue)

[TOP↑] [管理]

i.Link のドライバ。

[TOP↑] [管理]

兄パソコンに i.Link のケーブルを差し込んだら、突然ドライバのインストールが始まった…。

別にその後も何の問題も起きなかったのでどうでもいいんだけど、まだ兄パソコンを買ってすぐの不安定だった頃、USB のケーブルを繋ぐと、よく [新しいハードウェアを検出] とウソを吐かれたことを思い出した。

2001/03/07(Wed)

[TOP↑] [管理]

スタンバイからの復帰に失敗。

[TOP↑] [管理]

兄パソコンをスタンバイから復帰させようとしたら、電源ランプは緑に点灯して電源が入ったことを示したのに、ディスプレイが真っ暗なまま。 HDの音もしない。何も動く様子がない。 もう一度キーを叩いたりしてみたが、何も動かない。[Ctrl+Alt+Del] を押しても、何も起きない。

電源ボタンで電源を切って再起動させたら、以後何も問題は起きなかったけど、昨日、i.Link のドライバの挙動不審に次いで、やな感じ。 これでまた不安定がぶり返さないといいけど。

兄パソコンは、最後に OS の再インストールをしたのが去年の夏。 半年から1年ごとに OS の再インストールをしないと不安定になるとか言ってる人がいるけど、勘弁して欲しい…。 一方で、何年もリカバリしなくても平気な人もいるし。

[スタンバイ復帰]

2001/03/08(Thu)

[TOP↑] [管理]

ものすごく基本的なこと発見。

[TOP↑] [管理]

あの、デスクトップのごみ箱アイコン右クリック>[貼り付け]でクリップボードが空になるんですね。

2001/03/11(Sun)

[TOP↑] [管理]

さらにスタンバイからの復帰に失敗。

[TOP↑] [管理]

電源管理で自動的にスタンバイに入った兄パソコンを復帰させようとして、ものすごく心臓が縮まった。

CD-RW ドライブが動くいつもの音がして、次にディスプレイに電源が入るのを待っていたら、なんて表現すればいいんだろう。 じわわわわわ…とディスプレイ全体がむらのある小豆色状態になって、真中辺りからじわじわと真っ白になっていく。 真っ白の部分が全体に広がらないうちに、今度は右上からむらのあるような黒に変わっていき、やがて全体に黒が広がった。 それとは関係なく、ずっと、ディスプレイの右側、端から 4cm ほどのところには縦に幅 3cmくらいの真っ白い線がくっきりと一直線に走っている。 …全然説明にならないので、画像がこちら。(36KB)

あまりの不気味さに、一瞬硬直。

7日同様、HD には電源が入る様子がないし、[Ctrl+Alt+Del]を押してもムダ。電源ボタンで終了。 再起動する間、「ディスプレイが壊れただけなら、弟パソコンからデータを救い出すことはできるわよね」とか、「まず救い出すデータは何?」とか、「でもHDが動かないってことはそんな簡単な問題じゃないのかしら」とか考えながら、祈るような気持ちで待つ。

結局何事もなく起動する。

2001/03/19(Mon)

[TOP↑] [管理]

スキャナが動かない。

[TOP↑] [管理]

スキャナが動かない。スキャナ付属のユーティリティの [保存] ボタンを押すと、

ScanGear

スキャナとの通信ができません。

スキャナの電源が切れてるか、オフラインか、ケーブルが外れている可能性があります。

スキャナの状態を確認してください。スキャナドライバを終了します。

Canon ScanGear ToolBox CS

TWAINソースをオープンできません。接続を確認し、ToolBoxをリスタートしてください。

というエラーメッセージが2つ連続で出る。ケーブルを繋ぎ直したり [ToolBox] を起動しなおしたりするが、同じエラー。 Windowsを再起動してみても、同じエラー。 そういえば、正常なときにはケーブルをつなぐだけで、ギギギ…という作動音が鳴るんだけど、それもない。

試しに、スキャナ本体に付いているスタートボタンを押してみるが、全く無反応(もっとも、このスタートボタンを使ったことはないので、本来の動作は知らないが)。 同じ USB 接続のプリンタは使える。 でも、プリンタは電源を AC アダプタから取ってるけど、スキャナは USB ケーブルを通して取ってるわけで、どうやらその電源が入ってない気がするんだけど、電源が入らないんだと修理になっちゃうのかなあ。それはイヤだなあ。 修理はイヤなので、とりあえずドライバを疑ってみる。 疑ってみるが私は「ドライバ」というものがなんだかとても苦手で、やっぱりよく判らない。 サポートに電話しようとしたら、丁度 1時間の休憩時間。

しょうがないので、コントロールパネルの、[スキャナとカメラ] のプロパティを開けてみる。 [デバイス>CanonScanFB636U>プロパティ>全般>デバイスのテスト]というのを試してみると、ちゃんと作動音がしてテストが始まり、[スキャナまたはカメラの診断テストは、正常に終了しました。]のメッセージ。 なんだ、電源が入らないわけじゃないんだ。じゃあやっぱりドライバ、ドライバを入れ直すに決定。

決定しても、やっぱりドライバはよく判らなくて、一人でいじるのはイヤ。 しばらくして、サポートの受付が開始される時間になったので、電話。 自己診断は割愛して状況だけ説明すると、やはりドライバを入れ直すとのこと。 CDのウィザードから、ドライバの削除、インストール。

余談だけど、こっちのサポートはプリンタの時も今回もテキパキしてて、会話の中でこちらの程度を察知するのか、手順の説明過不足なくて、とってもステキ。 再起動後の状態を一緒に確認する親切心はなく、寸暇を惜しんで電話を切るくせに、毎度毎度「では、スタートメニューをクリックして、[設定] の [コントロールパネル] をクリック」なんて、コントロールパネルを開ける手順を 1から説明する親切心はあるという、どこかのサポートよりは断然ステキ。

ついでにこの際なので、スタートボタンを押したときの動作を確認。 [イメージを送信するアプリケーションを選択してください] というダイアログが出たよ。

[スキャナ]

2001/03/26(Mon)

[TOP↑] [管理]

弟パソコンに SP1。

[TOP↑] [管理]

やっと、弟パソコンの IE をアップデート。SP1をあてる。 前に使った SP1 のセットアップファイルをどこにしまったのか忘れてしまい、また長い時間をかけてダウンロード。 IEのウィンドウサイズが記憶されない問題も解決しました。

あとで、前にダウンロードしてあったセットアップファイルを発見。 CD-RWの中を一生懸命検索してたんだけど、HDに置いてあった。 今度は忘れないように、ここに書いておきます。 ボリュームラベル [Archives] のディスク、[q\Microsoft] の中。

| むず痒いパソコン日記 || category:むず痒いパソコン日記/2001 || ≪2月 | 4月≫ |

shortcut: FrontPage || WikiLab | StoreRoom/最新 | 日々の泡 | むず痒いパソコン日記/最新 || HelpPage || [edit]
select css: default | sakura | mono | greenheck | snow | NN4.x用(多分) || LinuZau!! | VikiWiki!? || others |

管理 | 差分 || 新規作成 || カテゴリ一覧 | ページ一覧 | 更新履歴 | 差分履歴 || PUT