管理 | 差分 || 新規作成 || カテゴリ一覧 | ページ一覧 | 更新履歴 | 差分履歴 || アンテナ || PUT || more≫ ≫omit
shortcut: FrontPage || WikiLab | StoreRoom/最新 | 日々の泡 | むず痒いパソコン日記/最新 || HelpPage ||[edit]
category: むず痒いパソコン日記/2001

むず痒いパソコン日記/2001/02 - CD-RW が大分不審な動き。

LastModified : Sun May 25 06:37:09 2003
[管理]

CD-RW が大分不審な動き。

| むず痒いパソコン日記 || category:むず痒いパソコン日記/2001 || ≪1月 | 3月≫ |

2001/02/02(Fri)

[TOP↑] [管理]

IEでフレーム内のリンク先ターゲットが無視される問題。

[TOP↑] [管理]

1月22日に書いた、IE でターゲットフレームが無視されて、メニューのリンク先が新しいウィンドウで開いてしまう現象、その後も度々。 IE 起動直後は平気なのに、起動後しばらくすると起きる。 今のところ、自分で作ってホームページに設定しているページだけで起きるので、ソースに何か誤りでもあるのかと思うけど、最初はちゃんと表示されるし、そんな複雑なソースでもないから、間違えるような心当たりもない。

ターゲットフレームが無視されて、新しいウィンドウでページが表示された場合、そのウィンドウをツールバーからホームページに戻して、メニューのフレームのリンクをクリックすると、今度はフレームがとっぱらわれる形でリンク先のページだけが同じウィンドウ内に表示される。 その現象が起きてる時でも、新しく IE を起動してホームページを表示させると、こちらはちゃんとリンク先がターゲットフレームに表示される。

その後の経過。

[TOP↑] [管理]

この頃けっこう頻出したけど、その後は数ヶ月に1度あるかなしかになった。 一度、企業の Web ページを作っているという人に聞いてみたら、「ナントカの保護」のためにそうなるような仕様、というようなことを言っていた。 ちょっと落ち着いて話せる場所じゃなかったので、「ナントカ」がよく解らなかったけど質問を重ねることが出来なかった。

2001/02/03(Sat)

[TOP↑] [管理]

転。

[TOP↑] [管理]

昼頃、弟パソコンを修理に出していた販売店から電話がある。 てっきり修理完了の報せだと思って「はいはい」と気軽に返事をしていたら、「HD に不良が見つかったので交換する」という。 その許可をくれというのが、電話の用件。

もちろん、修理に出す時にバックアップは取ってあるが、今回はリカバリーするような修理でもないと思ったので、あまり周到ではなかったかもしれない。 なにせ前回入院の時のアドレス帳騒ぎの前科もあるし、もう一度バックアップの確認をしたい。 もし取り忘れがあるなら一度戻してもらって改めて修理に出したいと思って、「HD に不良がある」とはどういう状態かを訊く。 返してもらっても、全く読み込めない状態なら意味ないし。 と思ったら「先方は "このままの状態では返せない" と言っている。症状までは聞いてない」という返事。 とにかく、念のためバックアップの確認をして、折り返し電話をすると伝える。

当然、HD の故障を聞いてすぐに「落とした」こととの因果関係を考えたわけだけど、椅子とひざ掛けの働きで吸収されたあの程度の衝撃で壊れるとなると、持ち歩きなんて怖くて出来ない。 もちろん、「持ち歩いてて壊れた」っていうのもよく聞く話ではあるけど。

でも、随分前から気になっていた、HDの音の大きさとかは関係なかったんだろうか。 いやそういえば、随分前に何かの時、[スキャンディスク] を [完全] でやったら不良クラスタがいくつか見つかったこともあった。 どういうことなのか解らなかったので放っておいたんだけど、アレは関係ないんだろうか。

それに、うちにいたときは何ともなかったんだから、搬送中とか、修理中とか…。

とにかく、バックアップに取り忘れはなかったので、そのまま交換するように依頼する。

[HDの音] [C1入院3]

2001/02/08(Thu)

[TOP↑] [管理]

結。

[TOP↑] [管理]

昨日、弟パソコン修理完了の電話があったが、雨だったので取りに行くのを諦めて、今日、引き取りに行く。

結局、i.Link ポートの修理も HD の交換も、無償。 販売店の保険でもなく、保証期間内の無償修理が適用された。

で、弟パソコンの復旧作業中、またしてもCD-RWが不穏な動き。 [:Qドライブにアクセスできません。データが無効です。] のエラーメッセージ。 一旦ディスクを取り出して、もう一度セット直したらアクセスできたけど、不気味だからそういうことは止めて下さい。

最低限必要なものだけ戻して、オンラインソフトのインストールなんかはめんどくさいので、必要に応じてその都度ってことで。 この際、使わないものの整理にもなるし。

[C1入院3] [CD-RW]

2001/02/09(Fri)

[TOP↑] [管理]

修理後のチビ。

[TOP↑] [管理]

2000年の9月に気が付いた、ポインタ周りの表示は直ってた。 新しいドライバを入れるとき、ちょっと迷ったが、これも大丈夫。 …ということは何がいけなかったんだろう。

タイピングソフトなんかで打鍵ごとに出る音が変になるほうは相変わらず。 これは、「こういうもんだ」と思うしかないんだろう。

そして早速、フォルダのWeb表示が勝手に解除される現象が起きた。

[ビデオカード]

ポインタ周り表示問題。

[TOP↑] [管理]

2003年3月30日再現。 何が悪かったのかと言うと、マザーボードらしい。 この時は MBX-26 1250J ASSY:ゆるみ:交換 HDD(12.0GB):不良:交換 ということで、マザーボードが交換されている。

2003/05/25(Sun)

マイドキュメントのターゲットフォルダ。

[TOP↑] [管理]

ついでにこの際、前々からやろうと思っていた、データのお引越。 Cドライブにおいてあったマイドキュメントのターゲットを、全く使っていなかったDドライブに移す。兄パソコンのほうもね。

OutlookExpress のメールデータのインポート。

[TOP↑] [管理]

CD-RW にバックアップしていた OE のメッセージを弟パソコンにインポートしようとしたら、ツリービューにネットワーク上のドライブが表示されない。 CD から直接はできないのかしら。 仕方ないので、データファイルを一旦CDからチビのHDにコピーする。

さて、アドレス帳からインポートを始めようとしたところ、エラーが出て出来ない (エラーメッセージはメモを取り忘れ。エラーが発生してインポートできませんでした、って感じで、何のエラーかは明記されてなかったような…)。 面倒なので、兄パソコンのアドレス帳をインポートする。

次にメールデータをインポートしようとしたら、やはりエラーが出て、インポートできない。 曰く、[このフォルダにはメッセージが見つかりません。または、他のアプリケーションが、必要なファイルを開いています。他のフォルダを選択するか、ファイルを開いているアプリケーションを閉じてください。] こちらは兄パソコンにデータはないし、心を入れ替えて原因究明の Web の旅。 するとすぐに「読取専用だとインポートできない」という FAQ が見つかった。 …また CD-RW の仕業だ…。 先月も「パソコン日記」のデータファイルに読取専用属性が付いてたアレ。 確かめると、やはりメールのデータに読取専用属性が付いている。

ところがなぜか、読取専用を解除しようとファイルの [プロパティ] を開こうとすると、1/2の確率で失敗する。 右クリック>[R]を押しても、初回はそのまま無視されてしまい、もう一度右クリック>[R]でやっと開く。 試しに [Alt]+[Enter] をやってみたけど、これもほとんど必ず、初回は無視、2度目で開く。なんなのよ。 「オンラインソフトに、属性を一気に変えるツールってあったなあ」と思いながら、なんだか探しに行くのが面倒で、まだるっこしいまま一つ一つ手動で属性を解除。

読取専用を解除して、無事インポート成功。

ところで、私、CD-RW について勘違いしてるんじゃないかと不安になる。 てっきり、読取専用になるのは ROM だけかと思ってたけど、RW もそうなんだっけ…? 念のために調べてみるが、やはりちゃんと RW として認識されている時にコピーすれば大丈夫。 だよねえ、きちんとは覚えてないけど、これまでも、平気なときは平気だったよねえ。 とりあえず、これからはコピーのたびに、ちゃんと RW として認識されてるか確認しないとダメかしら。メンドクサイ。

そして試してる間にまた、おかしな現象。Q ドライブにアクセスできなくなる。 プロパティは開くことができて、使用容量100%、「DirectCDでフォーマットされてないメディアである」旨のメッセージ。 例によってディスクをセットしなおすと直る。

サポートセンターに電話した時、問題の切り分けのためにパケットライトソフトの入れ直しをするように言われている。 プレインストールのソフトなので入れ直すにはリカバリーをしなくてはいけない。 やっぱり面倒だし、全く使い物にならないわけでもないので、ついつい騙し騙し使い続けてしまう。

[CD-RW]

2001/02/10(Sat)

[TOP↑] [管理]

IEのウィンドウサイズが記憶されない問題のヘンな回避方。

[TOP↑] [管理]

前々から、兄弟喧嘩で相手のコンピュータに接続出来ない時、[ネットワークエラーが発生しました] のメッセージの後、IEの [表示するページなし] が、フォルダウィンドウのサイズ(IE よりも小さくしてある)で開いて、これをうっかりリサイズしないまま閉じると、次回 IE を起動したときにフォルダウィンドウの小さい窓で開いてしまい、鬱陶しいと思っていた。

記憶喪失でも、こういう鬱陶しいことだけは記憶されるんじゃないかと、わざとケーブルを抜いた状態で兄パソコンにアクセス。 [表示するページなし]の IE のウィンドウが出たところでこれを丁度いい大きさにリサイズして閉じる。 IEを起動すると、案の定リサイズされた大きさで開いた。 なんだか、「勝った…」と思った瞬間だった。

またまたCD-RWの話。

[TOP↑] [管理]

兄パソコンからインポートしたアドレス帳のデータが、ちょっと古いことに気がついて、CDのバックアップから書き戻そうとした。 読取専用属性を解除してないことを思い出して、解除しようとしたら、エラーが出て解除できない。 CD のプロパティを見ると、また空き容量がないことになってて、CD-ROMドライブになってるみたい。 毎度のことながら、一旦取り出してセットし直すと、ちゃんと認識される。 で、属性を変えようとプロパティを開くと、すでに解除されている。 そういえば、そうだった。前にもそんなことがあった。 CD-RW として認識されてる時は、読み取り属性が付かないんだった。

でも、CD-ROM として認識されてる時にコピーすると読取専用属性が付くんだと思ってたら、場合によっては、CD-ROMとして認識されている時(というか正しくRWとして認識されていない時)には、ドライブにアクセスできなくてコピーも出来ないみたい。 今回は何のエラーも出ず、ドライブをクリックしてもだた無視された。 [Qドライブにアクセスできません] というエラーが出たこともあったけど。

なんだかもう、ややこしいのねっ。

[CD-RW]

またIEでターゲットフレームが無視される話。

[TOP↑] [管理]

前は兄パソコンだけで出ていた、リンクのターゲットフレームが無視される問題、初めて弟パソコンで出た。 今回はIEではなく、IE コンポーネントを利用したタブブラウザの Donut だけど。

補足。

[TOP↑] [管理]

大分前に一度タブブラウザを2つ程試用してみたことはあったんだけど(後日付記:多分 Donut と、TaBrowser かな)、そんなに頻繁にインターネットを利用するわけでもなかったので、あまり便利さが解らず自然に使わなくなってしまった。 弟パソコンが入院中くらいに久しぶりに使ってみたら、やっとその便利さが解って、即刻 IE から乗り換えた。

サウンドレコーダーで遊んだ翌日。

[TOP↑] [管理]

昨日初めて、[サウンドレコーダー] でwaveファイルを編集し、アプリケーションの起動音を作って遊んでた。

さっき間違えて [Win] キーを押し、さらに間違えてメニューをクリックしたら、プレインストールの [Medea Bar] というプレーヤーが起動してしまった。 起動が遅くて鬱陶しい。完全に起動しないうちから [閉じる] ボタンを連打して速攻で閉じたら、閉じ際に、昨日作った wav ファイルが再生された。 何でだ? 昨日だって作った wave ファイルを [Medea Bar] で再生したりしてないし、もちろん作った wave ファイルは全然違うアプリの起動音に設定してるんだけど。

しかもこのとき、実は Freecell で遊んでたんだけど、[もう一度プレイしますか] のダイアログの [はい] のボタンに、[サウンドレコーダー] の、波形の黒地にオレンジの部分がぱこっとはめ込まれてる。 昨日からサウンドレコーダーも起動してないんですけど。

2001/02/11(Sun)

[TOP↑] [管理]

CD-RW最初の1件はメディアの不良。

[TOP↑] [管理]

CD-RW の挙動不審で、最初の1件に関してだけはメディアが原因なんだろうと思ってた。 他の場合は、開きなおしたりセットし直したり再起動したり、なんやかやでファイルが戻ったけど、これだけは消えたきり戻らなかったので。 で、そのメディアは使わないことにして放っておいたんだけど、今日新しい CD-RW を下す前に、念のため、このメディアをフォーマットしてみた。 まあ、使えないだろうとは思うけど。

案の定、途中で

エラー:データ書き込み

不正な開始ブロックアドレスです。(0x400004b)

ドライブ文字を使ってCDを読み書きできません。

っていうエラーが出て、完全にオシャカ。

[CD-RW]

ショートカットキーが無効。

[TOP↑] [管理]

ショートカットファイルに割り当てたショートカットキーからデータファイルを開こうとしたら、「開けません」のエラーメッセージ。 本体のファイル本体をダブルクリックすると、開く。 なんだ?と思ってもう一度ショートカットキーで開こうとしたけど、今度はエラーも出ずに、そのまま無視。

もう一度、ショートカットキーを設定し直したり、ショートカットファイルを自体を作り直してみたけど、もう開かない。 テコでも開かない。 やれやれ。しょうがないので再起動。

2001/02/12(Mon)

[TOP↑] [管理]

リンク先に飛べない。

[TOP↑] [管理]

Donut で時々、リンクをクリックしても無視されて、リンク先に飛べなくなる。 右クリックメニュー[開く]ならいけるんだけど。

補足

[TOP↑] [管理]

Donut よりは IE のせいなのかもしれないが、素の IE での検証はしてないらしい。

不気味OEのデータ。

[TOP↑] [管理]

ちょっとした必要があって、OE のデータファイル [*.dbx] をテキストエディタで開いてみてビックリ。 [下書き] や [削除済みアイテム] を開くと、途中に全く関係ないデータファイルのデータやら、Web上で見た掲示板の文字列やらが延々と紛れ込んでいる。 もちろん、それらをファイルとして添付したこともない。…これは…なに…?

判明。

[TOP↑] [管理]

2年と少しして、ナゾ判明らしい(詳細:StoreRoom/2003/04/26)。

OEのファイルはデータベース形式をとっているからじゃないかな?話は違うけど、仮に1クラスー16KBのHDに10KBのデータを記録すると、後ろの6KBには何が入っている?たまたまそのときバッファーに残っていたデータ・・・ではないかなぁ?

http://www.lix.ne.jp/~winfaq/bbs9x/174.html

2001/02/15(Thu)

[TOP↑] [管理]

IMEの幽霊ツールバー。

[TOP↑] [管理]

IMEのツールバーに幽霊が出た。 IMEのツールバーを移動させると、移動したものとは別に、元の場所にツールバーが残る。 しかも幽霊にしてはヤケにはっきりしてて、偽者をクリックすると本物が消える。 偽者を操作すると、操作は有効だけど姿は消えて、本物が残る。 操作が出来ちゃうので、単に残像が残ってるんでもないみたい。 面白いのでしばらく放っておいたら、いつの間にか直ってた。 でもまあ、一応再起動しておくか。

2001/02/24(Sat)

[TOP↑] [管理]

無限にリンクが開く…。

[TOP↑] [管理]

タブブラウザ Donut で十数ページの Web ページをひたすらコピーして、テキスト部分だけをコピーしてテキストファイルで保存してたら、突然、新しいウィンドウがドドドド…と開きだした。 とっさに[これ以外を閉じる]をコマンド。

さらにテキストファイルで保存の作業をしていたら、もう2回、同じ現象。

[Ctrl+A]>[Ctrl+C]>[Ctrl+V] をひたすら繰り返してたんだけど、もしかして「選択範囲内のリンクを全部開く」みたいなコマンドがあって、うっかりそのショートカットキーを押したのかと思ったけど、そんなメニューも見つからず。

後日談。

[TOP↑] [管理]

このときは見つけられなかったけど、[リンクを開く] というメニューがあって、選択範囲内のリンクを全て開けるようになっている。 ショートカットキーは [Ctrl+G] で、間違って押すにしては [Ctrl+C] とは離れてるけど、まあ、それしか考えられないわねえ。 Donutって、ヘルプファイルないんだもん。色んな機能を持ち腐れてるかもしれない。

後日談。

[TOP↑] [管理]

もひとつ思いついたこと。 たまに CraftLaunch がおかしくなって、同じコマンドを無限に繰り返すことがあるんだけど、それとは違うかな。…違うかもしれないな。

2001/02/25(Sun)

[TOP↑] [管理]

[新規作成]にHTML文書追加。

[TOP↑] [管理]

コンテキストメニューの [新規作成] に HTML 文書を追加。一応手順。

  1. C:\WINDOWS\ShellNew に、テンプレートのファイルを作成。
  2. レジストリエディタで、[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\CLASSES]のキーを開く。
  3. [新規作成]に加えたいファイルの、拡張子のキーを開く。
  4. 右クリック[新規作成]>[キー]で、新しいキー[ShellNew]を作成。
  5. [ShellNew]キーに、[新規作成]>[文字列]で、新しい値[FileName]を作成。
  6. [FileName]のデータに、[C:\WINDOWS\ShellNew]に作成したテンプレートのファイル名を入れる。

今回はテンプレートのファイルにHTMLのヘッダなんかも書いておく。便利。

フォルダのWeb表示、小康状態。

[TOP↑] [管理]

一時期は日に何度も起きた、フォルダウィンドウのWeb表示が解除される問題、そう言えば最近起きなくなった。

あまり頻繁に起きるし、フォルダオプションから設定を変えるのが面倒なので、コマンド一つで [Web コンテンツのフォルダ内での表示] の [HTML コンテンツがあるすべてのフォルダで表示する] にチェックを入れるスクリプトを書いて対抗してたんだけど。 別にどうでもいいといえばいいんだけど、デスクトップをどんどん地味にして、唯一の贅沢がWeb表示なんだもん。 まあ私なんかの場合、たったそれだけのスクリプトを2時間もかかって書くわけで、その時間で一体何百回、フォルダオプションから手動で直せんのか、甚だ疑問。

[フォルダウィンドウ]

そういえば[休止状態]って何だっけ。

[TOP↑] [管理]

掲示板なんかで、割とよく「スタンバイはあまりよくない」という話を聞く。 かといって、一々電源を落とすのは面倒。 そうなると[休止状態(システムハイバネーション?)]ってことになるのでしょうか。 これもあまり復帰が早いとも思えないけど。

というわけで、全然 [休止状態] を使ったことがないんですが、ところでアレはどうやって使うんでしたっけ? 以前はプレインストールのランチャに最初からそのコマンドが登録されてたんだけど。

[電源の管理] に [休止状態をサポートする]という設定があったのは覚えてるし、[コンピュータの電源ボタンを押したとき] のメニューに [スタンバイ][休止状態][シャットダウン] というのがあったのも覚えてるけど、以前に、年少を強制終了させるつもりで電源ボタンを押し、電源が切れる前にボタンをうっかり放したら、設定が [スタンバイ] になってるにも関わらず何も起きなかったことがあって(電源ボタンを押してる間はディスプレイは消えるけど、ボタンを離すと同時に復帰)、[コンピュータの電源ボタンを押したとき] ってのは関係ないのかな、と思ってしまったんだけど。

でも、今 [休止状態] に設定して試してみたら、ちゃんと動作したわ。 そういえば動作しなかった、というのは弟パソコンで、バッテリー交換の前の話。 色々と電源管理がおかしかったのかな。

2001/02/27(Tue)

[TOP↑] [管理]

スタートアップメニューが表示されます。

[TOP↑] [管理]

弟パソコンでインターネット中 Donut が固まって、珍しくブルーバック。 ブルーバックで 2・3度 [Ctrl+Alt+Del] を打ったら再起動したが、途中で HD の読み込みが止まった、と思ったら、もう一度起動し直す気配。

「?」と思っていると、スタートアップメニューが出て、Safemode が選択されてる。一応そのままSafemode で起動して、再起動。

と、またスタートアップメニューが出る。また SafeMode で起動。ScanDisk などしてみる。 またスタートアップメニューが出て、SafeMode で起動。 今度は MS-DOS で起動し直してレジストリをリストア。昨日の状態に戻す。 まだスタートアップメニューが出る。…どうしたらよいのかしら。

…ふむ。次に何をするか考える時間をとることにして、今度は ScanDisk を [完全] でやってみる。 やってみながら、そういえば強制的に Normal を選んで起動してみればよかったんだった、とは思ったが、せっかくなので ScanDisk を続けさせる。

その間に、兄パソコンから Web へ検索の度。たしか、毎回スタートアップメニューが出るときの対処をどこかで読んだ。

[c:\msdos.sys をテキストエディタで編集、BootMenu=1 を BootMenu=0] というのを見つける。

ScanDisk が終わったところで再起動したら、今度はブートメニューも出ず、普通に Normalmode で起動した。 せっかく調べたのに…。試しに msdos.sys を開けてみたが、BootMenu というのがない。 念のためにもう一度再起動して、通常通り Nomalmode で立ち上がることを確認。

最近トラブルが少なくて、「新しいことを覚えるとっかかり」がないので、[msdos.sys] の編集なんてワクワクしたのに。

| むず痒いパソコン日記 || category:むず痒いパソコン日記/2001 || ≪1月 | 3月≫ |

shortcut: FrontPage || WikiLab | StoreRoom/最新 | 日々の泡 | むず痒いパソコン日記/最新 || HelpPage || [edit]
select css: default | sakura | mono | greenheck | snow | NN4.x用(多分) || LinuZau!! | VikiWiki!? || others |

管理 | 差分 || 新規作成 || カテゴリ一覧 | ページ一覧 | 更新履歴 | 差分履歴 || PUT