管理 | 差分 || 新規作成 || カテゴリ一覧 | ページ一覧 | 更新履歴 | 差分履歴 || アンテナ || PUT || more≫ ≫omit
shortcut: FrontPage || WikiLab | StoreRoom/最新 | 日々の泡 | むず痒いパソコン日記/最新 || HelpPage ||[edit]
category: どうでもよい話1

どうでもよい話1/004 - その031〜040

LastModified : Wed Feb 19 18:56:52 2003
[管理]

その031〜040

| むず痒いパソコン日記 | どうでもよい話 || 前のどうでもよい話 | 次のどうでもよい話 |

031_ もったいない話。

[TOP↑] [管理]

私はオンラインソフトが大好きだし、オンラインソフトを使うようになったおかげで、色んなことを覚えられた。

先日、知人から「大丈夫なの? そういうのってクラッシュしたりするんでしょう?」と聞かれた。 「クラッシュ」ってのが何を指しているかは今ひとつ判らないが、とにかくその人にとっては「信用できないモノ」であるらしかった。 …偏見ではあろうが、私も、作者が中高生だったりして、その上サイトに載っている文章の内容があまりにも稚気にあふれたものだと、怯むことはあるけど…。

そんなに親しい相手でもなかったし、私がパソコンの話をすれば長くなるのが解ってるから、鬱陶しがられるのを避けて、「そんなことないですよ。優秀なものが沢山あるし、Word みたいに余計な機能がない分、扱いやすくてむしろ初心者向きのものも多いですよ」とだけ言った。

「あー、Word ね。アレは使いもしない、何だか解らない機能が一杯付いててねぇ」と彼女は答えた。 どうやらこの部分は「実感として」解って頂けた様。 私は、Word ユーザーの7割方が、カップヌードルまで銀食器で食うような使い方をしてると確信している。銀食器なんか手入れが大変なのにね。 かといって最上級のおもてなしの必要があるお客様なんか、庶民の客間には何年に1度も現れない。ウチには金輪際現れない。Word の CD は眠ったままだ。

*

別の人で、「もうちょっと早くキーボードが打てるようになりたいけど、ソレ用の練習ソフトって効果があるのかな?」と心配してる方がいた。 「向き不向きだと思うけど、フリーソフトを試してみたら?」と言ったが、何のことか判らなかったのか、尻込みしたのか、「あ〜」とあいまいに流されてしまった。

う〜ん。オンラインのフリーウェアを使わないなんて、もったいない話。

2002/06/04(thu)

032_ 異常発生。

[TOP↑] [管理]

前に見たサイトをもう一度見たかったんだけど、内容を見たいのではなく、スタイルシートの書き方を参考にしたいと思っただけで、「なんか青っぽい色のページ」という手がかりしかない。何についてのページだったかまるで覚えてないので、キーワードが浮かばず履歴の検索も出来ない。仕方なく履歴を片っ端から開いてチェックしていた。

いかにも違いそうなURL、掲示板とか、圧縮ファイル、それと企業のページなんかは飛ばしてたんだけど、https://online.melcoinc.co.jp/MEL-Line/MEL-Line.dll?appendlogin をうっかりクリックしてしまった。開いたページには、

サーバーが異常発生しました

というエラー表示。蝗のように、「空を埋め尽くす、サーバーの異常発生」 を想像し、「一つくれ」と思った。

ちなみに、件の「青いページ」は2・3時間がかりで見つけたんだけど、思っていたのと違っていて、参考にならないことが判っただけだった。

2002/06/19(wed)

034_ 無駄なこと。

[TOP↑] [管理]

前々から聞いてはいましたが、聞く度に、「別に抜け道はいくらでもあるんだし、意味のない制限されたからってそんなに気分悪くしなくてもいいじゃない」と思ってました。でも、今日、初めて遭って、やっと解かりました。 アレはやっぱり、瞬間「む」っとします。

右クリック禁止!!」。

私はリンク文字列上で右クリック、[新しいウィンドウを開く] をよく使います。そこで「禁止!!」のアラート。 JavaScript さえ切ってしまえば一発で解除できるような制限を、なぜわざわざかけるのか、なぜビックリマークまでつけて禁止するのか、よく解かりません。 特に今日見ていたページは、テキスト主体の、レイアウトも特に凝ったところのないごく普通のサイトで、「画像をもっていかれたくない〜」とか「苦労して書いたスクリプトを見られたくない〜」とかでもなさそう。 というより、一応パソコンの関連情報のページなので、そんなことをしても無駄だということくらいは判りそうだし。

でも実は、使ってるタブブラウザだと、アラートも出るけど、なぜかメニューも出る。 前に自分でも右クリック停止のスクリプトは書いたことがあるけど、それはちゃんとタブブラウザでも動作したのに。

「非難しながら自分がやるのはOK」というワケではなく、「特定のボタン上で右クリックすると、特定の動きをする」ということをしたくて、そのときに余計なメニューが出るのがみっともないので、そのボタン上だけ停止させた、というわけです。

試しに IE で表示してみたら、こっちはちゃんと動作してて右クリックのメニューは出ない。 メニューは出ないんだけど、ページを表示したとたん、[〜は宣言されてません]というスクリプトのエラーが出た。 右クリック禁止用のスクリプトではない、別のスクリプトのエラーのようだけど。

2002/07/18(thu)

どうでもよい続き

[TOP↑] [管理]

今まで遭わなかったのに、遭うときは続くものです。今日も右クリック禁止に遭ってしまいました。

ただ、今日のはただ無反応なだけで、警告音もならなければ、わざわざ [OK] でアラートを閉じることもなかったので、腹は立ちませんでした。 禁止するならこれくらいの心遣いが欲しいものです(心遣いじゃなくて、本当は「右クリック禁止+アラート」の処理を書くより、「禁止」だけ書くほうが楽なわけですが)。 つまり、アラートが出るときの警告音に、先方からの「敵意」を感じ取ってしまうのが、不愉快なんでしょうね。 「アタシ何も"(あなたにとって)悪いこと"を考えてるわけじゃないのよ」という反論をしたくなります。

2002/07/21(sun)

036_ 説明書。

[TOP↑] [管理]

先日、「掲示板の使い方」を書いた。 普通の掲示板なら、「どうせ誰も読まないし」と思って、デフォルトで入っている「使い方」をそのままにしておくし、実は管理人である自分自身、何がかかれているか、きちんとは目を通していなかったりする。 ただ、今回設置したのは「HTML埋め込み式」の掲示板で、環境によっては「何も表示されない」状態になってしまうから、「JavaScript を有効にすること」とか、「Netscape では書き込み後にもう一度リロードしないと書き込みが表示されない」とかを、「パソコン触って半年未満」の人間にも、「Mac ユーザー」にも解かるように書こうとしたら、えらい苦労だった。

さらに苦労した挙句の説明が、あまりにも伝わらないことに愕然とした。

掲示板の下に9項目ほどの注意事項を20行ほどで書き、それとは別に、掲示板の入力フォームのすぐ上に、

Netscape をお使いの方へ。
書き込み後に発言が表示されない場合は、[Ctrl+R] でリロードしてください。

と書き、パソコン暦は私よりずっと長い Netscape ユーザーに来てもらった。 ところが、説明を読んだらしいのに、全然伝わってない。

掲示板画面に、「以前の発言を読む」という、ログへのリンクがある。 埋め込みの掲示板には20行程度、ログには現行の20行 + 過去の発言が表示される。 Netscape ユーザーは、このログでたった今自分の書いた書き込みを読み、また掲示板の画面に戻って書き込み、を繰り返していた。 感想は「ちょっとめんどくさいね」。そりゃあそうだ。 チャット状態の掲示板で「Ctrl+Rでリロード」と伝えるとすぐに理解はしてもらえたが、「掲示板の上にある注意がアタマに入りにくい」と言う。

「頭に入りにくい」と言われてもなぁ。 以前掲示板で、注意書きに沿わない書き込みを注意された人が、「目立つように書かれた注意書きは反って目に入らないものです」と言い訳していたが、これが結構、単なる「言い訳」とは限らないのは知っている。 かといって、もちろん「小さく書かれた注意書き」は、もっと誰も読まない。

■Netscapeをお使いの方必読■
Netscapeでは、[Write]ボタンで書き込み後、すぐに発言が表示されません。
表示するには、[Ctrl+R]キー、
またはツールバーの [サーバーからページを読み直す] ボタンでリロードしてください。

と書き直した。長くなってしまって邪魔なので、IE では表示しないようにしたが、長くなったということは、さらに読まれなくなる可能性もある、というわけで、「必読」としたりした。

今度は、パソコンにはさほど詳しくない、「Mac+IE」ユーザーに来てもらった。 IEなのに、やはり自分の発言が表示されないらしい。 うーん、Mac ではダメなのか、と思っていたら、「リロードって何?」と言う。 うーん、「リロード」ではダメなのか。

しかし、よくよく話を聞き出すと、リロードしても表示されないのだと言う。 どうやらキャッシュファイルの管理が変になっているようなので、「一旦キャッシュファイルを削除してみて」という指示を送ってみるが、「履歴」を消されてしまう。 うーん、「キャッシュ」ではダメなのか。

結局、「キャッシュファイルを削除」と「キャッシュファイルを使用しない」の設定をしてもらって解決したが、どっちがヒットしたのかは聞き出せない。 環境によって、「キャッシュファイルを使用しない」ではつらいので、下の説明には、とりあえず「リロードしても発言が表示されない場合はキャッシュファイルを削除」とだけ入れておく。 それでも表示されない場合は申し出てくれるだろうと思うが、これは自己欺瞞だ。 多くの人が「ダメならダメで諦める」のを私は知っている。

まことに、「誰にでもわかる説明」を書くのは大変だ、と思う一方、「こんくらい解かれ!」とヤケ気味に思い、さらには、もし私に "すばらしいプログラム" を書ける能力があったとしても、決して「人様にも使ってもらおう」なんて考えを起こしちゃいけないな、と 無駄なこと を誓うのだった。

2002/07/26(Fri)

037_ 検索。

[TOP↑] [管理]

[セレクトボックス1] と [セレクトボックス2] を階層化したかった。

例えば、[セレクトボックス1] で [メニューA] を選ぶと、[セレクトボックス2] には [Aの1][Aの2]…というメニューが出て、[セレクトボックス1] で [メニューB] を選ぶと、[セレクトボックス2] には [Bの1][Bの2]…というメニューが出る、という風に。

手持ちの本には参考になるサンプルを探せなかったので、検索の旅。 [JavaScript セレクトボックス select option 階層化 グループ化 selectedIndex] あたりのキーワードを思いつく限り並べ、適当に組み合わせて検索するが、出てこない。 一つやっと出てきたスクリプトは、メニューに数字を使っていて、その数字を [++1] ってなふうに加工して実現している。 うーん、普通の文字列でないと困るんだなあ。

「[セレクトボックス1] と [セレクトボックス2] を階層化したい」というのが最終目的(付近)なら、上のスクリプトを手がかりに「普通の文字列」と取っ組み合ってもいいんだけど、今回の最終目的ははるか遠いところにある。 もう一つ、ちょっとした作業をこなして、その次には単純だけど数日あるいは数十日かかる作業がある。 「準備の準備」段階で何日も足踏みするのは面倒なので、見つけたスクリプトは捨てて、さらに検索の旅。

最終的に、どんなキーワードの組み合わせだったのかは忘れたけど、とうとう見つけた。

しかし、見つけたのは、私ではない。 私が見つけたのは、私が探している理想通りのスクリプトを見つけた、という「掲示板の書き込み」。 しかもご丁寧に、スクリプトが<html>で始まり</html>に終わる形で全文貼り付けてあり、そのままコピーすれば使えてしまう。あんたはエライ!! ねえねえねえ、これ、どうやって見つけたの!?

2002/07/27(Sat)

補足。

[TOP↑] [管理]

前段で言いたかったのは、単に「あんたはエライ!! ねえねえねえ、これ、どうやって見つけたの!?」というだけなんだけど。

しかし、上の「スクリプト全文貼り付け」には意味がある。 「このスクリプトを実行したところ、置いてあるファイルの名前と中身が書き換わってしまった」のだそうで、「だから不安で使えない」という話なのだった。 スクリプトを貼り付けて、「誰か点検してくれ」というつもりだったらしいが、これに対して返信はない。 「置いてあるファイル」ってのはよく解からないけど、推測するに、それは「不安」を取り越して、とてつもなく恐ろしいぞ。

もちろん、貼り付けてあるスクリプトをざっと見て、何も怪しい記述はない。 どういう処理をしているのか、私には具体的に解からない個所が 1・2行あるが、少なくても「ローカルファイルをリネーム」とか「ローカルの既存ファイルを書き換え」という処理でないことだけは確かだ。 どう見ても、「二つ目のセレクトボックスのvalue」に対して何かやってるだけ。

一体、この質問者の身に実際起こった現象とは何だったのか、とても興味が湧いてしまうのだった。

2002/07/28(Sun)

038_ 冬ならいいのかというと、そうでもない感覚。

[TOP↑] [管理]

前に掲示板で「パソコンの電源をずっと付けっぱなしにするのはよくないですか?」という質問があって、にべもなく「気になるなら消せばいいじゃん」と思ったことがある。 しかし、最近、同じ問いを自分も発するようになってきた。

ちょっと前まで弟パソコンをエコひいきして「メイン機」として使っていたので、よく使うデータが弟に入っていることが多い。 でも無線LAN を組んでからは、弟を寝室に置きっぱなしにして、兄パソコンで作業をすることが多くなった(兄パソコンの HD がとっても静かになったので、今度はこっちをエコひいき、とも言う)。 寝室の弟パソコンを立ち上げっぱなしにしておけば、いつでも兄からデータを取りにいけるんだけど、どうも「立ち上げっぱなし」に感覚的に抵抗を覚えてしまう。

「感覚的」というトコロに納得がいかないので、理屈を後付する。 「だって、今は夏だし、寝室は暑いし、弟パソコンは筐体が低温火傷どころではなく、ヘタすると普通に火傷するんじゃないかってほど熱を持つし、まずいんじゃないかな?」

実際に1日に何度もデータを取りに行くのなら、暑かろうが、熱かろうが、立ち上げっぱなしにしておくのかもしれないけど、実際はそう必要でもない。 つまりは、「家庭の躾」が身についているだけなんだな。 「また廊下の電気つけっぱなしにして!」。

2002/07/31(Wed)

039_ 外出先でもOK!

[TOP↑] [管理]

最近、治まっている Libretto 熱だが、春頃に Libretto のカタログを眺めていて、情けない顔で笑ってしまったこと。

万が一のときにも安心

CDやドライブなしにシステムの復元ができるハードディスクリカバリ

万一のシステムトラブルによりOSおよびアプリケーションの修復が必要になったときに、外出先でもリカバリCDとCD-ROMドライブを必要としない「ハードディスクリカバリ」に対応。リカバリは起動時に「0」キーを押すだけで行えます。

この文章で想像してしまうのは、「外出先で突然OS起動せず! こんなこともあろうかと、かねて用意の HD リカバリ。慌てず騒がず "0" をぽちっと。でも、OS が起動しても、必要なデータファイルはもうないんだけどね」という状況。

とにかく、あんまり外出先で気軽にやることではないよね、リカバリって。 結構時間が掛かるってのもあるけど、たとえ OS だけ上書きできるオプションがあるとしても、何があるか判らないもの、なんとかバックアップが取れないか、最大足掻いてから実行したい。

OS だけ上書きできるかどうかはよく解らないけど、初期状態ではパーティションが切られてない。 「外出先でも」とか言うなら、最初からデータ保存用のドライブを用意しておいてくれたほうが安心なのに。

2002/08/05(Mon)

040_ 馴染みやすい商品説明

[TOP↑] [管理]

「みなさん、初めてパソコン買ったら、自分に出来るかしらって不安でしょう。でもこれ見てください。ほら、これなら大丈夫。説明書がみんなパソコンの中に入ってるの。これどうです。これなら馴染みやすいでしょう」

もう…。また適当なこと言っちゃって、商売人は。

初めてパソコン触る人が、なんでパソコンの中の説明書を「馴染みやすい」と思うワケがあるのよ。 パソコンの中の説明書を使うための説明書が必要になるだけじゃないのよ。 自慢じゃないけど、私なんか、未だにディスプレイ上で読む文章は、紙で読むのの半分くらいしか頭に入らないぞ。流し読みならいいけどさ。 だから何か勉強しようと思うたびに、本代がかさむんじゃないのさ。

個人的には、「手で本を持つ」とか「指で行をなぞる」とか、「身体で直接触れる」ことが、結構重要らしい。 でも、「ディスプレイを指でなぞって手垢だらけ」じゃ、掃除が面倒そうだしなあ。

[TVshop] 2002/08/08(Thu)

追記

[TOP↑] [管理]

と、思った矢先、フリーウェアの配布サイトの掲示板で、「書籍のマニュアルは出ていないのか」という年配の方の書き込みを見つけた。「パソコン上で理解するのが辛い」んだそうだ。こんなことで勝ち誇ってみてもしょうがないけど、「ねぇ? そうだよねぇ?」と語りかけてしまうのだった。

[watchBBS] 2002/08/09(Fri)

| むず痒いパソコン日記 | どうでもよい話 || 前のどうでもよい話 | 次のどうでもよい話 |

shortcut: FrontPage || WikiLab | StoreRoom/最新 | 日々の泡 | むず痒いパソコン日記/最新 || HelpPage || [edit]
select css: default | sakura | mono | greenheck | snow | NN4.x用(多分) || LinuZau!! | VikiWiki!? || others |

管理 | 差分 || 新規作成 || カテゴリ一覧 | ページ一覧 | 更新履歴 | 差分履歴 || PUT